ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 【新発田】新型コロナ陽性者の同居家族等の方へ

本文

【新発田】新型コロナ陽性者の同居家族等の方へ

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0251860 更新日:2022年6月7日更新

1 同居家族等の検査について

  • 新型コロナウイルス感染症陽性者の同居家族等の方には、原則Pcr検査を受けていただいています。

  • 車で会場へ行き、ドライブスルー形式で「だ液」を採取し、Pcr検査を行います。

  • 費用は無料ですが、診察や薬の処方はできません。

(1)検査を受ける方はこちらの専用サイトから予約してください

  ※予約にはパスワードが必要です。パスワードは個別にご連絡します。

  ※同一住所のご家族であっても、検査を受ける方、お一人ごとに予約情報の入力が必要です。

大規模検査センター予約専用サイト<外部リンク>

(2)予約をする際のお願い

  • 検査会場はできるだけ「新発田会場」または「聖籠会場」 を選択してください。

  • 情報入力の際、紹介元(必須項目)は 「保健所」 を選択し次のとおり入力してください。

    保健所名→ 「新発田保健所」 と入力

    紹介元補足情報→ 「陽性者氏名(カナ)家族」 と入力

  ※入力されないと、結果が届かないことがあります。 

  ※検査結果が陰性であっても、一定期間は健康観察と自宅待機をお願いします。  

2 健康観察(自宅待機)について

  • 自宅で療養されている患者さんの発症日(無症状の場合は検査をした日)又は患者さんの発症等により住居内で感染対策を講じた日のいずれか遅い方を0日目として7日間(8日目に終了)を健康観察期間として、毎日朝晩の体温測定を行い、自宅待機をお願いします。

  • 健康観察期間中に同居家族等の中で別の家族が発症した場合は、改めてその発症日を0日目として起算しますので、健康観察期間が延長されます。

  • 健康観察期間終了後も患者さんの療養が終了するまでは、体温測定などの健康状態の確認を行い、会食等の感染リスクの高い行動を避けるとともに、マスクを着用することなどの感染対策をしてください。 

3 ご家庭での過ごし方について

(1)毎日朝晩の体温測定と症状の確認を行いましょう

  • 健康観察期間中に発熱、咳、喉の痛み、息苦しさや強いだるさなどの症状が出た場合は、かかりつけ医等に事前に電話で感染者の同居家族等であることを伝えた上で受診してください。

  • 健康観察期間中は定期的な通院やワクチン接種は受けられません。お薬等が必要な方は、かかりつけ医等に相談してください。

(2)家庭内で感染対策をしましょう

家庭内での「感染予防対策」 家庭内では8つのポイントにご注意ください。

健康観察(自宅待機)とご家庭での感染対策について [PDFファイル/279KB]

4 もしも自宅待機中に災害が発生したら

 自宅待機中は、感染拡大防止のため自宅内で過ごすようお願いをしていますが、地震や風水害などの自然災害が発生し、避難が必要になるかもしれません。

 避難の際は、下記のとおり対応くださるようお願いします。

災害時の避難先について

災害が発生した場合

 地震・津波、浸水など災害が発生し自宅が危険な場合は、

 迷わず最寄りの緊急避難所や避難先に避難して安全を確保してください。

 避難所を利用する場合は、

 受付でご自身が陽性者の同居家族(濃厚接触者)であることを必ず伝え、

 避難所担当者の指示に従ってください。

災害時の避難についてのお問い合わせや御相談先

新発田保健所管内の市町村防災担当課一覧
お住いの市町村 市町村防災担当課 電話番号
新発田市 新発田市地域安全課 0254-28-9510
阿賀野市 阿賀野市危機管理課 0250-25-7194
胎内市 胎内市総務課 0254-43-6102
聖籠町 聖籠町生活環境課 0254-27-1962

災害時の避難行動について

災害時の避難行動について

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ