ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 知事政策局 政策課 > クールジャパン推進会議in新潟を小千谷市で開催します

本文

クールジャパン推進会議in新潟を小千谷市で開催します

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0181775 更新日:2019年6月5日更新
内閣府、小千谷市との共催で「クールジャパン推進会議in新潟」を開催します。
内閣府、小千谷市との共催でクールジャパン推進会議in新潟を開催します

 クールジャパン推進会議は、地方におけるクールジャパン資源の発掘・発信を目的として、クールジャパン戦略担当大臣が、知事・市長や有識者とともに、地域における海外展開の成功事例や課題などを交え、地域のさまざまな魅力を一体的に発信していく方策などについて議論する会議です。
 県は、「住んでよし、訪れてよしの新潟県」の実現に向けて、県民の皆様が新潟の魅力を改めて考え、気づき、そして積極的に表現していただくことが重要であるとの認識の下、県民の皆様から新潟の魅力について主体的に考えていただくきっかけを作るため、昨年度、「新潟の魅力を考える懇談会」を設置しました。今回の会議では、クールジャパン(世界が良いと思う日本の魅力)の観点から、新潟の魅力やその効果的な活用方法等を検討します。

入場無料、会議への参加及び取材は事前申込みが必要です(6月12日(水曜日)まで)。
パネリストなど会議の詳細はチラシを御覧ください。 クールジャパン推進会議in新潟チラシ(PDF形式  1014 キロバイト)

クールジャパン推進会議in新潟会議の概要

(日時)
 令和元年6月15日(土曜日)13時30分‐16時10分
(場所)
 小千谷市民会館 大ホール(新潟県小千谷市土川1-3-3)
(概要)
 第1部:錦鯉フォーラム(13時30分-14時30分)
     テーマ:新潟県の錦鯉産業の「強み」~更なる発展に向けて~
 第2部:クールジャパン推進会議(14時40分-16時10分)
     テーマ:新潟の豊かな地域資源「雪・水」の恵みが育む上質な文化
         ~克雪から親雪・利雪へ~

申込方法について(6月12日(水曜日)締切り)

(一般の方)
 EメールまたはFaxで登録してください(チラシ裏面参照)。
  申込先:小千谷市企画政策課宛
  Eメール:plan@city.ojiya.niigata.jp、Fax:0258-83-2789
(取材の方)
 取材申込書(別添)により登録してください。 (本件についてのお問い合わせ先)
 ■クールジャパン全般について
  内閣府知的財産戦略推進事務局 濱崎、川村
  (直通)03-3581-2549

 ■クールジャパン推進会議in新潟について
  知事政策局政策課 宮澤、河村
  (直通)025-280-5084(内線)2364 印刷用はこちら(PDF形式  89 キロバイト)
取材申込書(Word形式  39 キロバイト)
(内閣府ホームページ)知的財産戦略推進事務局 クールジャパン戦略<外部リンク> (新潟県ホームページ)錦鯉を県の鑑賞魚として指定しています。 (小千谷市ホームページ)るるぶ特別編集『錦鯉の郷 ~錦鯉発祥の地~ 小千谷』<外部リンク> ◇このページに関するお問い合わせは 政策課
〒  950-8570  新潟市中央区新光町4番地1 
電話:  025-280-5083  ファクシミリ: 025-280-5507 
このページの先頭へ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ