ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 衛生・動物愛護 > 令和元年度新潟県「知って・もらって・Haccp(ハサップ)キャンペーン」(後期)を実施します。

本文

令和元年度新潟県「知って・もらって・Haccp(ハサップ)キャンペーン」(後期)を実施します。

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0244751 更新日:2019年12月20日更新
 県民にHaccpの認知度向上を図るとともに、県内食品事業者へのHaccpの普及を一層推進するため、新潟県「知って・もらって・Haccp(ハサップ)キャンペーン」を実施します。

 ※Haccpとは、国際的に推奨されている食品の衛生管理の手法です。
 Hazard Analysis Critical Control Pointの略で、「危害分析重要管理点」と訳されます。

実施内容

 県ホームページ「にいがた食の安全インフォメーション」に、『バーチャル食品工場見学』ページを開設し、次の取組を行います。
・【知って・Haccp】県内食品製造企業のHaccpによる衛生管理の取組を紹介します。
・【もらって・Haccp】上記企業の製品を応募者に抽選でプレゼントします。

実施期間

 令和元年12月23日(月曜日)から令和2年3月1日(日曜日)まで

掲載協力企業【後期】(五十音順)

 
企業名称 製造工程紹介食品 プレゼント対象食品

株式会社浅草屋フーズ

(長岡市)

焼き菓子

「安田牛乳ラングドシャー18個入り」 

50名様

株式会社栗山米菓ばかうけファクトリー

(新潟市)

米菓

「栗山米菓のおせんべい詰め合わせ」 

30名様

株式会社自然芋そば

(上越市)

乾麺

「乾麺詰め合わせ」

20名様

たいまつ食品株式会社

(五泉市)

レトルトかゆ

「たいまつ食品 おかゆ・お餅セット」

20名様

 

プレゼント応募方法

 リーフレット又はホームページ「にいがた食の安全インフォメーション」内のHaccpキャンペーン特設サイトを御確認ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ