ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 福祉保健部 生活衛生課 > 新潟水俣病関連情報発信事業の取組について

本文

新潟水俣病関連情報発信事業の取組について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0124845 更新日:2019年4月25日更新

事業の趣旨

 県では、新潟水俣病に関する情報・教訓を広く正しく発信することにより、県民の新潟水俣病に対する理解を促進し、地域全体が新潟水俣病患者等を支えるような社会づくりを行っていくことを目的として、標記事業を実施しています。
 「新潟水俣病に関する環境学習」や「新潟水俣病の教訓について啓発活動を行う人材育成」などの取組について、市町村や法人、非営利団体等から企画・提案を募り、審査を行った後、効果的な事業を提案された団体に対して、県が補助を行います。

 ※補助金制度の詳細については、下記のページをご覧ください。

補助金制度についてのページはこちら

最近の取組について

 近年、当該事業において実施した取組について紹介します。

新潟水俣病関連情報発信事業の最近の取組(平成27年~平成30年)[PDFファイル/269KB]

※平成30年度に新潟大学が実施した事業内容の詳細については、下記ページをご覧ください。

【報告】「新潟水俣病情報発信事業」講義記録<外部リンク>


新潟水俣病関連情報トップページはこちら

このページに関するお問い合わせは

生活衛生課 公害保健係
〒 950-8570 新潟市中央区新光町4番地1
電話: 025-280-5204 025-280-5207
ファクシミリ: 025-284-6757
電子メール: ngt040250@pref.niigata.lg.jp
このページに関するお問い合わせは<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ