ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 三条地域振興局 企画振興部 > 【三条】けんおうトピックス 令和3年1月~3月掲載分

本文

【三条】けんおうトピックス 令和3年1月~3月掲載分

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0353910 更新日:2021年3月1日更新

 令和3年1月~3月に掲載した「けんおうトピックス」を掲載しています。どうぞご覧ください。

令和3年3月

牛の体重測定

(三条地域振興局トップページに掲載した令和3年3月の情報です。)

畜産研究センターでは、和牛の早期出荷技術の開発に取り組んでいます。
写真の牛は、生後7ヶ月の雄牛で体重が260キログラムありました。
通常、和牛は30ヶ月齢、体重850キログラムで出荷されますが、今回の試験では24ヶ月齢での早期出荷を目指します。

令和3年2月

租税教室(燕市立分水小学校、6年生70名)

三条市立飯田小学校(三条市立飯田小学校、6年生14名)

(三条地域振興局トップページに掲載した令和3年2月の情報です。)

三条地域振興局県税部では、次代を担う児童・生徒等に国の基本である税の役割や納税することの大切さを理解してもらうため、国・市町村・関係団体等と協力して租税教室に取り組んでいます。(燕市立分水小学校、6年生70名)

令和3年1月

ポンプ  

(三条地域振興局トップページに掲載した令和3年1月の情報です。)

 今年度、「県営基幹水利施設ストックマネジメント事業」で、新川排水機場(加茂市天神林)の第2号ポンプ(口径1600mm)の分解・整備工事を行っています。
 設置から47年経過した排水機場ですが、この工事を行うことにより、地域排水を担うポンプ設備の長寿命化が図られます。

事業について詳しくはこちらをご覧ください。


「けんおうトピックス」のページへ

三条地域振興局のトップページへ

このページはリンク自由です

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ