ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 三条地域振興局 企画振興部 > 【三条】けんおうトピックス 令和2年1月~3月掲載分

本文

【三条】けんおうトピックス 令和2年1月~3月掲載分

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0254336 更新日:2019年6月29日更新

 令和2年1月~3月に掲載した「けんおうトピックス」を掲載しています。どうぞご覧ください。

令和2年3月

黒毛和種

令和2年3月2日掲載

(※三条地域振興局トップページに掲載した令和2年3月2日から令和2年3月31日における情報です。)

新潟県畜産研究センター<外部リンク><外部リンク>では能力の高い牛を効率的に増やすため、受精卵移植の技術開発に取り組んでいます。
優秀な黒毛和種の雌牛から多くの受精卵を採取し、他の雌牛達に移植して、多くの優秀な子牛を生産しています。
写真の2頭の子牛は黒毛和種ですが、いずれも産みの母はホルスタイン種です。
現在もすくすくと育っており、おいしいエサを食べ終えて、「もっとくれないの?」という眼で職員を見つめているところです。「またあとでね!!」

令和2年2月

斉藤いちご園 ハウス内アップ2

令和2年2月17日掲載

(※三条地域振興局トップページに掲載した令和2年2月17日から令和2年2月29日における情報です。)

いちご「越後姫」収穫始まっています

県央地域でもいちご「越後姫」の収穫が始まっています。

「越後姫」は新潟県園芸研究センターで育成された品種で、大粒で香りが強く、甘みと酸味のバランスがとても良いいちごです。昨年の秋から冬にかけて気温が高かったことから、平年よりも早く収穫が始まりました。

直売所やスーパーの地場産コーナーで見かけたら、是非お買い求めください。

県央地域の「旬」なはなしへ【農業振興部】


増田マイスター

令和2年2月3日掲載

(※三条地域振興局トップページに掲載した令和2年2月3日から令和2年2月16日における情報です。)

新たに「にいがた県央マイスター」を認定しました!

 県央地域の高度な産業技術を支える卓越した技術及び技能を有する方として、伝統的鍛冶技術(切出小刀部門)の増田健(ますだたけし)さんを新たに認定しました。

 増田さんは、県央地域で切出小刀の製造を専業とし、多品種少量生産の打出し刃物に対応する高い技術に加え、三条鍛冶道場の筆頭師範としても活躍しています。

「増田健マイスター」をもっと知りたい方はこちらへ

「にいがた県央マイスター」をもっと知りたい方はこちらへ

令和2年1月

白鳥の郷公苑

令和2年1月6日掲載

(※三条地域振興局トップページに掲載した令和2年1月6日から令和2年1月31日における情報です。)

「白鳥の郷公苑」

三条市の五十嵐川(森町・荒沢地区)に多くの白鳥がやって来ています。

川岸から見ることができるほか、白鳥の郷公苑の観察舎の観測デッキ等からも御覧いただけます。

悠々と泳ぐ白鳥の姿をぜひ一度御覧ください。

県公式観光情報サイト「にいがた観光ナビ」のページへ<外部リンク>

三条市公式観光サイト「SANJO NABI」のページへ<外部リンク>


 

「けんおうトピックス」のページへ

このページはリンク自由です

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ