ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 三条地域振興局 地域振興担当 > 【三条】第112回にいがた県央マイスター塾(NC旋盤体験コース)

本文

【三条】第112回にいがた県央マイスター塾(NC旋盤体験コース)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0057183 更新日:2019年3月29日更新

複合型NC旋盤の体験

NC旋盤体験の様子

第112回にいがた県央マイスター塾(NC旋盤体験コース)の様子です。

  • 開催日 平成29年7月29日(土曜日)
  • 会場 中村ターンテック(株)
  • 受講者数 3名

講師林正栄(はやし まさえい)精密金属加工技術(旋盤作業)マイスター

受講の様子

カリキュラム

  1. 様々な旋盤の見学(約10機種60台)
  2. 使用機種の説明(座学)
    • ノムラSN160、オークマLB300MYの原理、特徴
    • 加工プログラムの説明
      〔ネーム入りんご型ペーパーウェイトの製作作業〕
  3. プログラムの一部作成体験(実習)
  4. 操作説明~プログラム入力(実習)
  5. 安全確認(実習)
  6. 加工、オフセット(実習)
  7. 組立・完成(実習)

工場内の様々な旋盤を見学

 最初に、工場内の様々な旋盤を見学させていただきました。その際に「ロクロ」と呼ばれる旋盤の原型モデルで、部品製作の体験もさせて頂きました。

プログラム作成

 ペーパーウェイトに描く文字やイラストのデザインを考え、その座標を読み取っていきます(プログラムの作成)。

加工前の材料

 加工前の材料です。これを複合型NC旋盤を用いてりんご型に加工し、文字やイラストを入れます。

プログラム入力

 自分でデザインしたイラストのプログラムを複合型NC旋盤に入力します。入力後に操作盤の画面で、完成した形をシュミレーションで見ることができます。

完成品

 自分がデザインしたオリジナルりんご型ペーパーウエイトが完成しました。

受講者の感想
「難しい加工を実際に見たり行ったりしたので大変勉強になった」
「機械の特長からプログラム、操作まで総合的に学ぶことができた」
「加工プログラムを間違いを修正していただきありがとうございました」
「予想より大きなリンゴですてきなインテリアになります」など

にいがた県央マイスター塾のページへ

このページはリンク自由です

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ