ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 三条地域振興局 地域振興担当 > 第98回にいがた県央マイスター塾(NC旋盤体験コース)

本文

第98回にいがた県央マイスター塾(NC旋盤体験コース)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0057182 更新日:2019年3月29日更新

複合型NC旋盤の体験

NC旋盤体験の様子の画像
NC旋盤体験の様子

  • 開催日 平成27年9月19日(土曜日)
  • 会場 中村ターンテック(株)
  • 受講者数 3名

講師林正栄(はやし まさえい)精密金属加工技術(旋盤作業)マイスター

開講の様子の画像
開講の様子

カリキュラム

  1. 様々な旋盤の見学(約10機種60台)
  2. 使用機種の説明(座学)
    ノムラSN160、オークマLB300MYの原理、特徴、プログラム説明
    〔ネーム入りんご型ペーパーウェイトの製作作業〕
  3. プログラムの一部作成体験(実習)
  4. 操作説明~プログラム入力(実習)
  5. 安全確認(実習)
  6. 加工、オフセット(実習)
  7. 組立・完成(実習)

工場内の様々な旋盤を見学

 最初に、工場内の様々な旋盤を見学させていただきました。

プログラム作成

 ペーパーウェイトに描く文字やイラストのデザインを考え、その座標を読み取っていきます(プログラムの作成)。

加工前の材料

 加工前の材料です。これを複合型NC旋盤を用いてりんご型に加工し、文字やイラストを入れます。

プログラム入力

 林マイスターの指導の下、自分で作成した文字やイラストのプログラムを複合型NC旋盤に入力します。

完成品

 りんご型ペーパーウエイトが完成しました。

受講者の感想
 「丁寧で分かりやすかった」
 「仕事中では出来ない体験が出来たのでよかった」 など

にいがた県央マイスター塾のページへ

このページはリンク自由です

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ