ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 商工業・産業立地 > (受付終了)【R元.11月15日開催】「地域未来投資サミットin新潟2019」を開催します。

本文

(受付終了)【R元.11月15日開催】「地域未来投資サミットin新潟2019」を開催します。

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0219749 更新日:2019年11月9日更新


多数の皆様よりお申込みいただき誠にありがとうございました。
本サミットのお申し込みは終了いたしました。

 地域の特性を生かした企業の取組を支援する地域未来投資促進法。「地域未来投資サミットin新潟2019」では、多くの企業の皆様にこの法律をご活用いただくため、地域未来投資に取り組む企業をご紹介するとともに、地域未来投資に対する各種支援についてご説明いたします。
※地域未来投資サミットin新潟2019」は、企業・関係機関の皆様を対象としたセミナーです。県内外・国内外からもご参加もいただけます。

【日時】令和元年11月15日(金曜日)
第1部 基調講演・施策説明・事例紹介 13時30分~17時20分(開場13時00分)
第2部 交流会 17時40分~19時00分

【会場】朱鷺メッセ(新潟市中央区万代島6-1 Tel025-246-8400)
第1部 4階:国際会議場
第2部 3階:中会議室301

【プログラム】
第1部 基調講演・施策説明・事例紹介(入場無料)
《基調講演》
■経済産業省関東経済産業局長 角野 然生 氏
「地域経済を巡る構造変化と今後の針路」
 米中の対立やデジタル革命の進展、更には人口減少など地域経済を巡る構造の変化を踏まえ、地域企業が目指すべき姿を提示します。
kyokutyou
■AeroEdge株式会社 代表取締役社長 森西 淳 氏(栃木県足利市)
足利の奇跡「歯車メーカーから航空機産業へ」~新しい人材と就業のカタチ~
 大手メーカーの若いエンジニアや定年退職したベテランなど老若男女が集結。「足利の奇跡」の道のりと、更なる成長に向けた経営戦略を熱く語ります。
Aero
《施策説明》
■地域未来投資に対する各種支援について
・経済産業省関東経済産業局
・新潟県産業労働部

《事例紹介(企業経営者のプレゼンテーション)》
■株式会社宮野食品工業所 代表取締役社長 宮野 紳一朗 氏(新潟県新発田市)
『しお豆大福のアメリカ輸出、海外で評価される日本の食品』

■株式会社白銀カルチャー 代表取締役 荒木 康男 氏(新潟県新潟市)
『IoT(無人農業ロボット)導入のスマート農業と所得アップ』

■taneCREATIVE株式会社 代表取締役 榎 崇斗 氏(新潟県佐渡市)
『離島のIT企業の2つの挑戦 
(1)フィンテック・リーテック等の最先端Webシステムの制作・開発、
(2)佐渡の企業誘致の要として』

■株式会社マルト長谷川工作所 代表取締役社長 長谷川 直哉 氏(新潟県三条市)
『燕三条発 中小企業から世界ブランドへの挑戦』

                   
第2部 交流会(会費3,000円)
■企業、関係団体・機関、経済産業省、新潟県、市町村担当者等の情報交換会
※立食式(アルコール・ノンアルコールをご用意いたします。))

【お申込】令和元年11月8日(金曜日)まで
お申込みは下記申込フォームから、もしくは参加申込書にご記入の上Fax又は電子メールで新潟県産業労働部産業立地課にお申し込みください。
※本サミットのお申し込みは終了いたしました。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Googleカレンダーへ登録<外部リンク>
Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク>
<外部リンク> 県公式SNS一覧へ