ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・安全・環境 > 税金・収入証紙 > 【佐渡】佐渡市に知事の感謝状を贈呈しました(令和2年)

本文

【佐渡】佐渡市に知事の感謝状を贈呈しました(令和2年)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0304406 更新日:2020年7月31日更新

佐渡市に個人県民税の徴収成績優良による感謝状を贈呈

 新潟県では、「新潟県地方税徴収確保対策基本要領」に基づき、個人県民税(現年課税分)の収入率が3年連続向上した市町村に対して、知事の感謝状を贈呈しています。
 佐渡市が平成28年度から平成31年度にかけて収入率を4年連続で向上させ、特に徴収努力が顕著と認められることから、昨年度に続き今年度も感謝状を贈呈しました。

個人県民税とは

 県の行政サービスを行い、豊かで活力ある新潟県をつくるために必要な経費として、 県民のみなさんから納めていただく税金です。所得金額にかかわらず定額でかかる「均等割」と、前年の所得に応じてかかる「所得割」があります。
 なお、個人県民税は、個人市町村民税とあわせて一般に「個人住民税」と呼ばれており、納税者や税額計算のもとになる所得金額などが同じため、個人市町村民税と一緒に市町村が課税及び徴収を行っています。

「個人県民税について詳しい説明」

感謝状贈呈式

令和2年7月27日に渡辺佐渡市長に対し、県財政への貢献について感謝の言葉とともに感謝状をお渡ししました。

佐渡市長に対し佐渡地域振興局長から感謝状を贈呈する様子
渡辺佐渡市長(左) 樺澤佐渡地域振興局長(右)  

佐渡市への感謝状の写真
贈呈された感謝状

 

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ