ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 農業総合研究所食品研究センター ふれあいデーを開催します

本文

農業総合研究所食品研究センター ふれあいデーを開催します

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0589155 更新日:2024年6月13日更新
今年も農業総合研究所食品研究センターのふれあいデー(一般公開)を開催します。今年のテーマは「みて、食べて、学ぼう! 食品研究センター ふれあいデー」です。
ぜひ、夏休みの思い出づくりや自由研究のヒントを探しに、食品研究センターへお越しください。

開催概要

1 日時
令和6年7月26日 金曜日
午前10時から午後3時まで(正午から午後1時まで 休止)

2 場所
新潟県農業総合研究所食品研究センター
〒959-1381
加茂市新栄町2-25

3 アクセス
(1)車でお越しの方
北陸自動車道「巻潟東IC」、「燕三条IC」から25分
駐車場50台、青い標識が目印
(2)電車でお越しの方
JR信越本線「加茂駅」下車 西口から徒歩15分

4 健康への留意について【注意事項】
センター内に自動販売機がありませんので、飲み物をご持参ください。
体調不良の方は来場をご遠慮願います。

イベント情報

イベント情報
イベント名 内容
おうち用のぬか床のもとを作ってみよう おうちでぬか漬けを作ってみませんか?乳酸菌がいっぱいのぬか床づくり体験。
食研の特許技術「米マヨネーズ」のふしぎ 米から作ったマヨネーズを食べて、乳化(にゅうか)食品について学ぼう。
野菜の色の変化を見てみよう 野菜の色素に酸性とアルカリ性の液体を加えて色の変化を見てみよう。
マシュマロモンスターって何? どうしてマシュマロはふくらむの?マシュマロモンスターを作ってみよう。
おせんべい祭り! おせんべいがふくらむところをみて、焼きたておせんべい食べよう。
県産小麦を食べよう 県産小麦を使ったおかしを食べて、県産小麦について知ろう。
香りの世界 ~何の香りか、当ててみよう~ 何の香りか、わかるかな?香りをかいでクイズに答えよう。
動画でみる食品工場ツアー

米菓、餅、味噌、蒲鉾などの製造方法、おいしい枝豆の作り方、赤い色素の分析方法などを動画で紹介します。

(今回は工場見学を行いません。)

 

その他の情報

配布しているチラシです。印刷してご利用ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ