ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 農林水産部 農産園芸課 > 新潟県GAP規範について

本文

新潟県GAP規範について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0055718 更新日:2019年8月30日更新

農業生産活動のリスク軽減に向けた改善活動であるGAPの一層の推進を図るため、新潟県GAP規範を策定しました。

1 GAPとは

「農産物の安全性確保」、「環境の保全」、「作業者の安全確保」の観点から、農業生産活動に潜むリスクを把握、評価し、それらを効果的に軽減する持続的な改善活動のことを言います。

2「新潟県GAP規範」の策定について

 消費者の「安全・安心」な農産物へのニーズに応え、県産農産物等への信頼性を確保するとともに、環境負荷軽減や労働安全に配慮し、持続的な農業生産に資するため、一層のGAPの推進を図る必要があります。
 そのため県では、GAPの基本的な考え方や取組方法、本県農業者が遵守する規範項目とその根拠を取りまとめた「新潟県GAP規範」を策定しました。
 農場や産地等におけるGAPの実践や推進指導に活用ください。

3 新潟県GAP規範

表紙・目次[PDFファイル/160KB]

第1章[PDFファイル/322KB]

第2章[PDFファイル/215KB]

第3章(冒頭)[PDFファイル/455KB]

第3章(規範項目1-10)[PDFファイル/1.67MB]

第3章(規範項目11-20)[PDFファイル/1.8MB]

第3章(規範項目21-30)[PDFファイル/1.87MB]

第3章(規範項目31-40)[PDFファイル/1.76MB]

第3章(規範項目(41-50)[PDFファイル/1.8MB]

第3章(規範項目51-55)[PDFファイル/796KB]

参考資料等[PDFファイル/155KB]

4 農場評価表例

農場評価表例[Excelファイル/225KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ