ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 農地部 農地管理課 > 「施工時期選択可能工事制度」の拡充試行について

本文

「施工時期選択可能工事制度」の拡充試行について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0055403 更新日:2017年2月17日更新

 農地部では、「公共工事の品質確保の促進に関する法律」の改正(平成26年6月4日施行)に伴い、平成27年1月30日に策定された「発注関係事務の運用に関する指針」の趣旨を踏まえつつ、工事の円滑な実施を確保するための発注・施工時期等の平準化に努めるため、平成29年2月17日から当面の間、下記のとおり試行することとしましたのでお知らせします。

1 拡充の概要

  • 予定価格250万円を超え7,000万円未満の農地部関係所属発注の県営工事(随意契約は除く)。
  • 工事開始期限日は、契約締結予定日から全体工期の30%かつ4ヶ月を超えない範囲において発注者が定める。
  • 特別仕様書に「施工時期選択可能工事制度」であること等を明記。
  • 受注者に対してアンケートを実施。

2 その他

 本制度を適用した工事の実施にあたっては、別紙通知に基づき行います。

「施工時期選択可能工事制度」の拡充試行について[PDFファイル/59KB]
施工時期選択可能工事制度(別紙通知)[PDFファイル/384KB]
別紙1 工事開始日選択承認申請書[Wordファイル/39KB]
別紙3 工事開始日変更承認申請書[Wordファイル/40KB]
別紙5 受注者アンケート様式[Excelファイル/14KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ