ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

リステリア

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0053923 更新日:2019年3月29日更新

リステリア・モノサイトゲネスは、河川水や動物の腸管内など環境中に広く分布する菌です。欧米では多数の集団発症事例が報告されています。

原因食品となるハムやチーズの画像
原因食品となるハムやチーズ

原因

欧米での主な原因食品は乳・乳製品および食肉加工品です。

症状

主な症状は発熱、頭痛などのインフルエンザ様症状です。髄膜炎や敗血症を引き起こすこともあります。妊婦さんは特に感染しやすく、流産の危険性があります。

予防法

リステリアは低温でも増殖が可能なので、低温で保存しているから大丈夫だと思い込まず、食品をなるべく長期間保存しないことが重要です。

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ