ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 高齢者・障害者・福祉 > 【中越圏域】みんなで暮らせる地域づくりフォーラム「地域で暮らすを考える『親あるうち』の備え~今から考えよう 将来の安心のために~」

本文

【中越圏域】みんなで暮らせる地域づくりフォーラム「地域で暮らすを考える『親あるうち』の備え~今から考えよう 将来の安心のために~」

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0433118 更新日:2021年11月18日更新

  長岡健康福祉環境部では、障害のある方が住み慣れた地域で安心して充実した生活ができるよう、障害についての理解を促進し、障害者の自立と社会参加を目指した支援体制の充実を図るため、「みんなで暮らせる地域づくりフォーラム」を開催しています。
  令和3年度は、「地域で暮らすを考える『親あるうち』の備え~今から考えよう 将来の安心のために~」をテーマとする動画配信を行います。また、中越圏域内の障害者就労支援施設でつくられている授産品の一部や相談支援事業所も掲載していますので、こちらも是非御覧ください。

  多くの皆様のお申込みをお待ちしております。

開催チラシ

R3みんなで暮らせる地域づくりフォーラム(開催チラシ) [PDFファイル/344KB]

配信期間

令和3年11月22日(月曜日)~令和4年1月11日(火曜日) 

講演内容・講師紹介

1. 講演内容  
  「地域で暮らすを考える『親あるうち』の備え~今から考えよう 将来の安心のために~」 
    第1部 お金の残し方
        遺言と福祉型信託(定期的にお金を受け取れる仕組み)
    第2部 お金の管理の仕組み
        成年後見と日常生活自立支援事業、チームで支える大切さ
    第3部 住まいと暮らし方
        さまざまな住まい、一人暮らしの支援など
2. 講師紹介

渡部伸氏写真渡部 伸 氏(「親なきあと」相談室主宰/行政書士・社会保険労務士)

福島県出身。2014年から知的障害や精神障害のある子の親に寄り添い、共に考える「『親なきあと』相談室」を主宰。主な著書に、『障害のある子の「親なきあと」~「親あるあいだ」の準備』(主婦の友社)、『障害のある子の住まいと暮らし』(主婦の友社)、『まんがと図解でわかる障害のある子の将来のお金と生活』(自由国民社)ほか多数。

 

申込み料・視聴料

申込み料、視聴料は無料です。ただし、視聴に必要な通信回線の利用料金は、申込者の負担となります。

申込み方法・申込み期限

1. 申込み方法
 下記の申込みURLを入力もしくは右のQRコードを読み込んでいただき、応募フォームより申し込んでください。申込みQRコード

【申込みURL】
https://www.task-asp.net/cu/eg/lar150002.task?app=202101548&spm=3411981bd03706bfcea4694965e857e81a79647b92ef467d273cf527b7fc1cdd<外部リンク>

2. 申込み期限 令和3年12月23日(水曜日)

申込み後から視聴まで

申込み後は、下記のファイルを開いてお読みください。
ファイルを開くためには、お申込み後に配信されたメールに記載されているパスワードの入力が必要です。

1.はじめにお読みください(11月18日(木曜日)更新)。
 動画視聴に必要な情報を記載しています。
 下記の「はじめにお読みください」をクリックした後にパスワードを入力するとファイルが開きます。

 はじめにお読みください [PDFファイル/425KB]

2.講演資料(必要な方はダウンロードしてください。)
 下記の「第1部 お金の残し方」をクリックした後にパスワードを入力するとファイルが開きます。
 「第2部 お金の管理の仕組み」「第3部 住まいの暮らし方」についても、同様の操作でファイルが開きます。

 第1部 お金の残し方 [PDFファイル/876KB]
 第2部 お金の管理の仕組み [PDFファイル/822KB]
 第3部 住まいと暮らし方 [PDFファイル/1.3MB]

中越圏域内の障害者就労支援施設でつくられている授産品の紹介

1.障害者就労支援施設の授産製品や受託作業の一覧(新潟県ホームページに移動します。)
 https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/shougaifukushi/shuroshien-jusanseihin.html

2.授産品の紹介
今後も更新していく予定です。
 ● 下記の事業所の授産品を紹介します。
   授産品紹介 [PDFファイル/1.08MB]
   ・ 「ワークセンターざおう パン工房班」(長岡市)
   ・ 「和島トゥー・ル・モンド 100年の時をこえて」(長岡市)
   ・ 「希望の家」(長岡市)
   ・ 「ワークセンター千秋」(長岡市)
   ・ 「さつき工房」(小千谷市)
   ・ 「ワークセンター小千谷さくら」(小千谷市)

中越圏域の相談支援事業所

相談支援事業所では、障害のある人、その保護者、介護者などからの相談に応じ、必要な情報提供や権利擁護のために必要な援助を行っています。
中越圏域内の相談支援事業所は次のとおりとなっていますので、相談したいことがあれば、お住まいの市町村の相談支援事業所に連絡してください。
 中越圏域の相談支援事業所 [PDFファイル/149KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ