ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 【妙法育成牧場】今年の牧草収穫作業が終了しました!

本文

【妙法育成牧場】今年の牧草収穫作業が終了しました!

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0403677 更新日:2022年10月19日更新

牧草ロールを978個収穫しました。

 妙法育成牧場は県内の酪農家から乳用種の育成牛を1年程度預かり、夏は放牧で、冬は牛舎で飼育しています。
 越冬用の飼料として牧草サイレージのロールを生産しています。9月中旬には秋晴れの天気を利用し最後の収穫作業を行いました。計画より少なかったものの、良品質な飼料を978個(450kg/個)確保し、安心して冬を迎えことができます。
 例年11月中旬には初雪が降りますが、それまで、たい肥散布や放牧など牧草地での作業はまだまだ続きます。
ロールベーラー
ロールベーラーによる梱包作業
積み込み作業
 フロントローダーによるダンプへの積み込み作業
ラップ作業
ラッピングマシーンによるラップ作業とホイルステアローダーによるロールの整頓作業
保管中のロール
ストックヤードでロールを保管
たい肥散布
 マニュアスプレッダーによるたい肥散布作業
放牧風景
 広い牧草地でのんびりする放牧牛
<外部リンク> 県公式SNS一覧へ