ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 県民生活・環境部 新潟暮らし推進課 > 【ニイガタビト】インタビュー 新潟で夢にチャレンジ!第123回「東京出身のビール職人が胎内市で奮闘!」

本文

【ニイガタビト】インタビュー 新潟で夢にチャレンジ!第123回「東京出身のビール職人が胎内市で奮闘!」

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:20190910 更新日:2019年9月10日更新
胎内高原ビールの外観

 新潟県U・Iターン総合サイト「にいがた暮らし」では、新潟で夢に向かって頑張っている方やUターン、Iターンした方のインタビューやコラムを『ニイガタビト』で紹介しています。
 
 今回のニイガタビトは、東京からIターンし、胎内市でクラフトビール造りに日々奮闘している住山祐次郎さんのインタビューです。

「ビールにうまさにゴールはない。どんどん挑戦したい!~東京出身のビール職人が胎内市で奮闘~」<外部リンク>

\インタビューのポイント/
● 東京である必要はない  
  新潟で自分のやりたいビール造りに奮闘!

● 強い決意と柔軟な考え方  
  すぐに開業するのではなく、一度会社員として働くことを選択

● 住んでみてこそ分かることがある
  未知の土地で生活してみることが次へのステップになる

山の駅 胎内高原ビール園
住山祐次郎さん/胎内市

<プロフィール>
 1986年生まれ。東京都世田谷区出身。川崎市で育ち、大学卒業後に都内のIT企業に就職。4年ほど働いた後に退職し、元々好きだったクラフトビール造りをしたいと都内の小さなブルワリーに就職しビール造りの基本を学んだ。2016年に新潟出身の恋人(現在の妻)のUターンをきっかけに、自身も新潟市に移住。クラフトビール醸造所の開業準備を進める中で、たまたま胎内高原ビール園からの求人を見つけて就職をした。現在は醸造部係長として、飲みやすさを追求したクラフトビール造りを行っている。

住山さんプロフィール写真

インタビュー記事は下記リンク先よりご覧ください↓↓↓

新潟で夢にチャレンジ第123回 住山祐次郎さんインタビューはこちら<外部リンク>


U・Iターン者インタビュー「ニイガタビト」トップページ <外部リンク>

300件以上のインタビュー記事を掲載。仕事や暮らし、地域などのキーワードで記事を検索することもできます。 「ニイガタビト」トップページ<外部リンク>

(参考)新潟県U・Iターン総合サイト「にいがた暮らし」<外部リンク>

にいがた暮らし<外部リンク>

(参考)新潟県へのu・iターンや移住を応援「にいがた暮らし」フェイスブック<外部リンク>

にいがた暮らしフェイスブック<外部リンク> ◇このページに関するお問い合わせは 新潟暮らし推進課
〒  950-8570  新潟市中央区新光町4番地1 
電話:  025-280-5112  ファクシミリ: 025-280-5162 
このページの先頭へ

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ