ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 県民生活・環境部 新潟暮らし推進課 > 【ニイガタビト】新潟で夢にチャレンジ!第125回「「魚沼ならでは」の遊びのサイクルを発信!-スケートボードやスノーボードの楽しさを通じて地域を盛り上げたい-」

本文

【ニイガタビト】新潟で夢にチャレンジ!第125回「「魚沼ならでは」の遊びのサイクルを発信!-スケートボードやスノーボードの楽しさを通じて地域を盛り上げたい-」

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0244748 更新日:2019年12月17日更新
櫻井さんトップ画像

 新潟県U・Iターン総合サイト「にいがた暮らし」では、新潟で夢に向かって頑張っている方やUターン、Iターンした方のインタビューやコラムを『ニイガタビト』で紹介しています。
 
 今回のニイガタビトは、魚沼ならではの遊びの楽しさを発信するショップ「SEASON」を経営する、櫻井一崇さんのインタビューです。

「魚沼ならでは」の遊びのサイクルを発信! - スケートボードやスノーボードの楽しさを通じて地域を盛り上げたい -」<外部リンク>

\インタビューのポイント/

●1年間のカナダでの生活が自分を変えた
 環境ではなく自分の気持ちで物事は変えられることを実感

●好きなことで地域を活性化
 魚沼市に手造りのスケートパークを造った

●お店を開業し、若者が集う場所を生み出した
 スノーボードのおもしろさを通じて新潟の魅力に気づいてほしい

SEASON店主

櫻井一崇さん/魚沼市

<プロフィール>
 1988年生まれ。魚沼市出身。高校卒業後に大学進学のために上京。在学中にワーキング・ホリデーで1年間カナダに滞在したことをきっかけに、将来地元を活性化させたいと思うようになる。大学卒業後は都内の旅行代理店に就職し、5年ほど働いた後、2015年に生まれ故郷の魚沼市にUターン。学生時代からの趣味だったスケートボードのパークを造ったりイベントを開催したりして、地元の若者カルチャーを形成した。2018年春には魚沼市本町にスノーボードやスケートボード、洋服や雑貨を扱うショップ、SEASONをオープン。2019年10月には第一子が誕生し父親に。スノーボードやスケートボードを通じて、地域を活性化しようとイベントの企画・運営など積極的な取り組みを行っている。

櫻井さんプロフィール

インタビューは下記リンク先よりご覧ください↓↓↓

新潟で夢にチャレンジ!第125回 櫻井一崇さんインタビューはこちら<外部リンク>


U・Iターン者インタビュー「ニイガタビト」トップページ <外部リンク>

300件以上のインタビュー記事を掲載。仕事や暮らし、地域などのキーワードで記事を検索することもできます。

「ニイガタビト」トップページ<外部リンク>

(参考)新潟県U・Iターン総合サイト「にいがた暮らし」<外部リンク>

にいがた暮らし<外部リンク>

(参考)新潟県へのu・iターンや移住を応援「にいがた暮らし」フェイスブック<外部リンク>

にいがた暮らしフェイスブック<外部リンク> 

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ