ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 県民生活・環境部 新潟暮らし推進課 > 【ニイガタビト】コラム新しい働き方第137回「木の実のお菓子作りを受け継いで2代目に 『継業』という選択」」

本文

【ニイガタビト】コラム新しい働き方第137回「木の実のお菓子作りを受け継いで2代目に 『継業』という選択」」

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0227788 更新日:2019年10月2日更新
かやの実の写真

 新潟県U・Iターン総合サイト「にいがた暮らし」では、新潟で夢に向かって頑張っている方やUターン、Iターンした方のインタビューやコラムを『ニイガタビト』で紹介しています。
 
 今回のニイガタビトは、佐渡にUターンし、地域の人から「かやの実」を使ったお菓子作りの仕事を受け継いだ、野口菜々さんのコラムです。

「木の実のお菓子作りを受け継いで2代目に~『継業』という選択~」<外部リンク>

佐渡赤泊かやの実会 2代目代表
野口菜々さん/佐渡市

<プロフィール>
 新潟県佐渡市出身。高校卒業まで佐渡市赤泊地区で育つ。国際NGO、NPO等への就職を希望し、東京の大学に進学。国際社会学を学び、在学中に東南アジアを中心に海外研修へ赴く。その際、海外へ支援するよりまず自国の地盤を固めるべきだと感じ、故郷のためになる仕事を志すようになる。大学を卒業後、2017年に地元の佐渡市赤泊地区の菓子製造事業「かやの実会」を継業し、2代目の代表に。赤泊地区特産品「かやの実」を使った菓子製造のほか、かやの木の保全活動も行っている。

野口さんプロフィール

コラムは下記リンク先よりご覧ください↓↓↓

新しい働き方第137回 野口菜々さんコラムはこちら<外部リンク>


U・Iターン者インタビュー「ニイガタビト」トップページ <外部リンク>

300件以上のインタビュー記事を掲載。仕事や暮らし、地域などのキーワードで記事を検索することもできます。

「ニイガタビト」トップページ<外部リンク>

(参考)新潟県U・Iターン総合サイト「にいがた暮らし」<外部リンク>

にいがた暮らし<外部リンク>

(参考)新潟県へのu・iターンや移住を応援「にいがた暮らし」フェイスブック<外部リンク>

にいがた暮らしフェイスブック<外部リンク> 

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ