ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 県民生活・環境部 新潟暮らし推進課 > ひとり親家庭等U・Iターン促進支援事業(引越費用支援)募集のお知らせ

本文

ひとり親家庭等U・Iターン促進支援事業(引越費用支援)募集のお知らせ

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0123271 更新日:2019年6月29日更新

 県では、本県へのU・Iターンを促進するため、新潟県外から本県へ転入するひとり親家庭等の引越に要する経費を支援します。
 令和元年度事業の募集を開始しましたのでぜひご利用ください。

令和元年度ひとり親家庭等U・Iターン促進支援事業(引越費用支援)の概要

 県外から親子で本県へU・Iターンしたひとり親家庭等で、新潟県奨学金のU・Iターン促進支援枠を利用する世帯に対し、引越費用を支援します。

  1. 補助対象者
    新潟県外から親子等で本県へU・Iターンしたひとり親家庭等であって、次の条件に該当する方です。
    • 親子等で新潟県外から新潟県内の市町村に転入して住民登録をする方
    • 新潟県奨学金のU・Iターン促進支援枠を利用(利用予定を含む。)する方
    • 給与所得世帯は年間収入が300万円以下、給与所得世帯以外は控除後の年間所得が200万円以下の世帯
      ※この他にも条件がありますので交付要綱を確認願います。
  2. 補助対象経費・補助金限度額等
    • 補助対象経費
      親子等で新潟県外から新潟県内の市町村に転入する際に引越業者へ支払った引越費用が対象となります。
    • 補助金限度額
      15万円
    • 補助金交付額
      引越費用の実費額又は補助金限度額のいずれか低い額です。引越費用に対して、市町村から補助金等の交付がある場合は、補助対象経費からその額を減じるものとします。
  3. 募集期限
    令和2年3月18日(水曜日)受付分までです。(必着)
    ※ただし、予算額に達した時点で終了します。
  4. その他
    令和2年3月31日までに新潟県への引越及び引越費用の支払いを完了する方が令和元年度事業の対象となります。

≪詳しい内容については、交付要綱及び実施要領でご確認願います。≫

補助金交付要綱等

手続きの流れ等

申請書等の様式

(参考)令和元年度ひとり親家庭U・Iターン支援等パンフレット

令和元年度ひとり親家庭U・Iターン支援等パンフレットの画像
令和元年度ひとり親家庭U・Iターン支援等パンフレット

 新潟県では、経済的理由で修学困難な方を支援するため、低所得者向けに県奨学金制度の返還猶予の対象を拡大するとともに、本県へのU・Iターン者向けに特別貸与枠を設けています。また、県外から親子で本県へU・Iターンしたひとり親家庭等で、この奨学金を利用する世帯に対し、引越費用を支援する制度も設けています。
 あわせて、就労や住宅確保の支援を実施するなど、ひとり親家庭等の本県へのU・Iターンを総合的に支援します。
 詳しくは、ひとり親家庭等の本県へのU・Iターン支援策や本県へU・Iターン後のひとり親家庭等支援策について掲載した「ひとり親家庭U・Iターン支援等パンフレット」をご覧ください。
 お子さまの進学の夢を実現し、親子で輝ける新潟へのU・Iターンについてぜひご検討ください。

お問い合わせ先・書類の提出先等

  • ひとり親家庭等U・Iターン促進支援事業(引越費用支援)に関すること
    新潟暮らし推進課U・Iターン促進班 025-280-5635
    (書類等の提出先)
    〒950-8570 新潟県新潟市中央区新光町4番地1
    県民生活・環境部新潟暮らし推進課U・Iターン促進班
  • 新潟県奨学金U・Iターン促進支援枠に関すること
    高等学校教育課奨学金係 025-280-5638

このページはリンク自由です

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ