ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域づくり > 交通・運輸 > 新潟空港初の国際線LCC、タイガーエア台湾が就航します

本文

新潟空港初の国際線LCC、タイガーエア台湾が就航します

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0236087 更新日:2019年11月7日更新

 

 国際線LCC(Low Cost Carrier:格安航空会社)である「タイガーエア台湾」が、来年3月末からの「台北―新潟線」の定期便の就航を計画しております。

 タイガーエア台湾の就航は、新潟空港初の国際線LCCの就航となります。

 県といたしましては、利用拡大に向け、インバウンド・アウトバウンド双方での利用促進に取り組んでまいります。

1 運航会社

タイガーエア台湾(本社:台湾台北市)

 

2 就航日  

令和2年3月30日(月)

 

3 運航スケジュール

〔R2.3.30(月)~R2.10.23(金)/週2便(月・金)〕
便 名 曜 日 区 間 ダイヤ
IT228 月・金 台北(桃園)⇒新潟 調整中
IT229 新潟⇒台北(桃園) 調整中

※関係行政機関の認可が条件

 

4 使用機材 

A320(180席、オールエコノミー)

 

本件についてのお問い合わせ

交通政策局空港課 斎藤、吉田

(直通)025-280-5470 (内線)2390

 

報道発表資料 [PDFファイル/166KB]

 

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ