ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 県政情報 > 条例・規則・要綱 > 新潟県燃料油価格高騰等対策支援金の一般貨物自動車運送事業者の支援内容及び申請方法について

本文

新潟県燃料油価格高騰等対策支援金の一般貨物自動車運送事業者の支援内容及び申請方法について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0521477 更新日:2022年9月16日更新

1.新潟県燃料油価格高騰等対策支援金の概要

(1)目的

新型コロナウイルス感染症の影響により厳しい経営状況にある公共交通事業者等が、燃料費高騰により更なる経営困難に直面していることに鑑み、公共交通事業者等の安全安心な運行及び輸送の維持、確保を図る。

(2)支援額

交付対象車両1台につき上限1万9千円
※予算の範囲内で交付。

2.申請受付期間

令和4年9月16日(金曜日)から令和4年10月31日(月曜日)まで
※令和4年10月31日(月曜日)の消印有効

3.交付対象者等

(1)交付対象者

交付対象者は、次のすべてに該当する事業者とする。
・貨物自動車運送事業法第3条の許可を受けて一般貨物自動車運送事業(霊きゅう限定及びタクシー事業者による食料・飲食に係る貨物自動車運送事業を除く)を行い、新潟県内に本社のある事業者(個人事業主においては住所を置く者)
・中小企業・小規模企業者(資本金3億円以下又は常時使用する従業員が300人以下のいずれかを満たす会社・個人)であること。
・一般貨物自動車運送事業において、令和4年度営業損益の見込みが令和3年度営業損益の実績を下回る者又は一般貨物運送事業において令和4年度営業収益の見込みが営業費用の見込みを下回る者
・交付申請日時点において事業を行っており、今後も事業を継続する意思があること
・支援金に係る県の検査や報告に協力すること
・申請事業者の代表者、役員又は使用人その他の従業員若しくは構成員等が新潟県暴力団排除条例第2条第1号に規定する暴力団、同条第2号に規定する暴力団員又は同条第3号に規定する暴力団員等に該当せず、かつ、将来にわたっても該当しないこと。また、上記の暴力団、暴力団員及び暴力団員等が、申請事業者の経営に実質的に関与していないこと

(2)交付対象車両

交付対象車両は、次のイかつ、ロからニまでのいずれかに該当する車両とする。
イ 令和4年8月1日時点で運輸支局に一般貨物自動車運送事業の用に供する事業用自動車として届出がされている車両、かつ交付申請時点で運行を継続する車両
ロ 貨物普通自動車
ハ 貨物小型自動車
ニ 特種自動車

4.支援金の交付申請

(1)提出書類

・交付申請書兼実績報告書(様式第1-4号)
・誓約書(様式第2号)
・申請車両数内訳書(様式第3号)
・一般貨物自動車運送事業の事業計画変更届及び交付対象車両の車検証の写し(新潟県トラック協会会員は添付不要)
・振込口座が分かる通帳等の写し(※)

※申請者が法人の場合は法人名義の振込先口座の通帳の写し、
個人事業主の場合は申請者本人名義の振込先口座の通帳の写し

様式は下記「交付要綱」からダウンロードしてください。

(2)提出先

〒950-0965 新潟市中央区新光町6-4
新潟県トラック協会(電話:025-285-1717)

※新潟県トラック協会の会員につきましては、協会を通じて募集の案内をいたしますので、申請書類の提出は協会からの指示に従っていただくようお願いします。

交付要綱

募集案内

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ