ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > しごと > 2 行政書士になるには

本文

2 行政書士になるには

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0049932 更新日:2019年3月29日更新

 行政書士試験に合格した者、弁護士・弁理士・公認会計士・税理士となる資格を持つ者又は国や地方公共団体の公務員として行政事務を担当した期間及び行政執行法人、特定地方独立行政法人の役員又は職員として行政事務に相当する事務を担当した期間が20年以上(高等学校卒業者・大学入学資格者は17年以上)になる者が資格を得られます。

 行政書士試験日:11月第2日曜日

お問い合わせ先

市町村課

  • 県行政書士会
    〒950-0911
    新潟市中央区笹口3-4-8
    025(255)5225
  • 行政書士試験研究センター
    〒102-0082
    東京都千代田区一番町25番地
    全国町村議員会館3階
    03(3263)7700(試験専用照会ダイヤル)

このページに関するお問い合わせは

新潟県庁
住所: 950-8570 新潟市中央区新光町4番地1
電話: 025-285-5511(代表)
電子メール: info@pref.niigata.lg.jp

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ