ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 衛生・動物愛護 > 15 貯水槽給水施設の維持管理は

本文

15 貯水槽給水施設の維持管理は

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0049963 更新日:2019年3月29日更新
  1. ビルやマンション等に貯水槽を設置するときは、事前に市町村(水道局等)に相談し、設置後はすみやかに保健所へ届けてください。
    ※村上市、胎内市、新発田市、阿賀野市、五泉市、加茂市、燕市、三条市、見附市、長岡市(旧南蒲原郡中之島町を除く)、小千谷市、魚沼市、南魚沼市、十日町市、柏崎市、上越市、妙高市、糸魚川市、佐渡市、聖籠町、湯沢町、関川村及び粟島浦村内の施設については、各市町村の窓口(水道局等)に届けてください。
  2. 水槽の有効容量が10立方メートル以下の施設の場合は、毎月の施設点検と1年以内ごとに1回の清掃と水質検査を行う必要があります。
  3. 水槽の有効容量が10立方メートルを超え、水道水のみを貯水する施設(簡易専用水道)の場合は、上記 2 に加えて、1年以内ごとに1回、登録検査機関の検査を受ける必要があります。

お問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは

新潟県庁
住所: 950-8570 新潟市中央区新光町4番地1
電話: 025-285-5511(代表)
電子メール: info@pref.niigata.lg.jp

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ