ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 衛生・動物愛護 > 13 井戸水を飲用するには

本文

13 井戸水を飲用するには

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0049972 更新日:2019年3月29日更新

井戸水を飲用するには、利用者や管理者の責任で衛生管理を行わなければなりません。

  1. 井戸やその周辺を常に清潔に保ち、異常(汚損や雨水の浸入等)がないか点検しましょう。
    透明なコップに井戸水を汲んで、「色、濁り、味、臭い」に異常がないか毎日確認しましょう。
  2. 使用開始前と毎年1回は、検査機関で水質検査を受けましょう。
    水質検査の内容はこちらをご覧ください。
  3. 水質異常が判明したときは、直ちに使用をやめ、お住まいの市町村又は最寄りの地域振興局健康福祉(環境)部に相談しましょう。
    ※ 井戸水の水質は日々変動していますので、微生物による感染事故を防ぐため、滅菌機を設置するか、十分に沸騰させてから飲むようにしましょう。
    安心して水を飲むために、上水道などの給水区域内にお住まいの方は、水道水を使用しましょう。

お問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは

新潟県庁
住所: 950-8570 新潟市中央区新光町4番地1
電話: 025-285-5511(代表)
電子メール: info@pref.niigata.lg.jp

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ