ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉保健部 子ども家庭課 > 「令和2年度新潟県子育て支援員研修」を実施します

本文

「令和2年度新潟県子育て支援員研修」を実施します

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:2020000300 更新日:2020年9月16日更新

 新潟県では、子ども・子育て支援新制度において、新たに給付又は事業として実施される小規模保育などの子育て支援事業において、これらの支援の担い手となる子育て支援員を養成するため研修を実施します。

1 主催

新潟県(委託先:株式会社ニチイ学館)

2 開催日程・会場

【基本研修】

日程:令和2年10月19日(月曜日)、10月30日(金曜日)

会場:興和ビル第5会議室(新潟市中央区新光町6番地1)

【専門研修】

(共通科目)

日程:令和2年11月9日(月曜日)、11月18日(水曜日)、11月30日(月曜日)、12月9日(水曜日)

会場:興和ビル第5会議室(新潟市中央区新光町6番地1)

(選択科目)

〇地域型保育

日程:令和2年11月30日(月曜日)、12月11日(金曜日)

会場:興和ビル第5会議室(新潟市中央区新光町6番地1)

〇一時預かり事業

日程:令和2年12月17日(木曜日)

会場:興和ビル第5会議室(小会議室)(新潟市中央区新光町6番地1)

※本県が今年度実施する研修コースは地域保育コース(地域型保育、一時預かり事業)です。
※専門研修の共通科目は地域型保育、一時預かり共通です。
※基本研修と共通科目については全ての日程の参加が必要です。
※見学実習については各選択科目の終了後に実施します(日程については別途ご連絡します)。

3 研修内容

【基本研修】
1-a子ども・子育て家庭の現状
1-b 子ども家庭福祉
2-c 子どもの発達
2-d 保育の原理
2-e 対人援助の価値と倫理
3-f 児童虐待と社会的養護
3-g 子どもの障害
4-h 総合演習

【専門研修】
(共通科目)
1-a 乳幼児の生活と遊び
1-b 乳幼児の発達と心理
1-c 乳幼児の食事と栄養
1-d 小児保健Ⅰ
1-e 小児保健Ⅱ
1-f 心肺蘇生法
2-g 地域保育の環境整備
2-h 安全の確保とリスクマネジメント
2-i 保育者の職業倫理と配慮事項
2-j 特別に配慮を要する子どもへの対応(0~2歳児)
3-k グループ討議

(選択科目)
○地域型保育
1-a 地域型保育の概要
1-b 地域型保育の保育内容
1-c 地域型保育の運営
1-d 地域型保育における保護者への対応
1-e 見学実習オリエンテーション
1-f 見学実習

○一時預かり事業
1-a 一時預かり事業の概要
1-b 一時預かり事業の保育内容
1-c 一時預かり事業の運営
1-d 一時預かり事業における保護者への対応
1-e 見学実習オリエンテーション
1-f 見学実習

※時間等は8に添付の研修日程をご参照ください。
※見学実習は各選択科目の修了後に実施します(日程については別途ご連絡します)。

4 受講対象者

育児経験や職業経験など多様な経験を有し、地域において子育て支援の仕事に関心を持ち、次の各事業等の職務に従事することを希望する者及び現に従事する者

「子育て支援員研修事業実施要綱」(平成27年5月21日付雇児発0521第18号)別紙から今回実施する研修に関係する事業を抜粋
(1)家庭的保育事業(児童福祉法第6条の3第9項)の家庭的保育補助者
(2)小規模保育事業(児童福祉法第6条の3第10項)B型の保育士以外の保育従事者
(3)小規模保育事業(児童福祉法第6条の3第10項)C型の家庭的保育補助者
(4)事業所内保育事業(児童福祉法第6条の3第12項)(利用定員19人以下)の保育士以外の保育従事者
(5)一時預かり事業(児童福祉法第6条の3第7項)の一般型(平成27年7月17日27文科初第238号、雇児発0717第11号文部科学省初等中等教育局長、厚生労働省雇用均等・児童家庭局長連名通知「一時預かり事業の実施について」別紙「一時預かり事業実施要綱」(以下「一時預かり事業実施要綱」という。)4(1))の保育士以外の保育従事者
(6)一時預かり事業(児童福祉法第6条の3第7項)の幼稚園型(一時預かり事業実施要綱4(2)4ア)の保育士及び幼稚園教諭普通免許状所有者以外の教育・保育従事者
(7)仕事・子育て両立支援事業(子ども・子育て支援法第59条の2第1項)のうち、「企業主導型保育事業等の実施について」の別紙「企業主導型保育事業費補助金実施要綱」の第2の1に定める企業主導型保育事業の保育士以外の保育従事者

5 定員

地域型保育 50名程度
一時預かり 20名程度
※定員を上回る応募があった場合は調整を行う場合があります。

6 参加費

無料
※ただし、研修用テキストが必要となります。
研修用テキストは、「子育て支援員研修テキスト(発行:中央法規出版株式会社」)を使用します。購入される方は、子育て支援員研修テキスト申込書により発行元にお申込みください。

7 申込、お問い合わせ

令和2年10月5日(月曜日)までに、実施要項に記載の提出先に必要書類を提出してください。

【問い合わせ】
株式会社ニチイ学館新潟支店(研修運営業務受託事業者)          

〒950-0088                   
新潟市中央区万代4-4-27 Nbf新潟テレコムビル4階              
Tel:025-245-3913           
Fax:025-248-4057             
E-Mail:ec611j@nichiigakkan.co.jp 

8 実施要項、受講申込書、各種様式等

実施要項 [PDFファイル/265KB]

研修日程 [PDFファイル/97KB]

会場案内 [PDFファイル/80KB]

参加申込書 [Excelファイル/27KB]

子育て支援員研修テキスト申込書 [PDFファイル/610KB]

9 新型コロナウイルス感染症への対応について

 本年度の子育て支援員研修については、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策を図った上で開催します。
 対策の詳細は、8に添付の実施要項に記載しております。ご理解・ご協力をお願いいたします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ