ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 観光文化スポーツ部 スポーツ課 > 新潟県交流促進ゆめづくり事業交流イベント「アルビレックス新潟レディース 親子サッカー教室(オンライン)」を開催しました

本文

新潟県交流促進ゆめづくり事業交流イベント「アルビレックス新潟レディース 親子サッカー教室(オンライン)」を開催しました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:2022030701 更新日:2022年3月16日更新

 新潟県交流促進ゆめづくり事業交流イベント「アルビレックス新潟レディース 親子サッカー教室」を開催しました。
 この事業は、アルビレックス新潟レディースの選手たちとの交流やサッカー体験を通じて、女子サッカーの普及やチームのファンづくりとともに、県民のスポーツへの関心を高め、スポーツ人口の拡大を図るために実施したものです。

※まん延防止等重点措置の適用期間であったため、オンラインで開催しました。

アルビレックス新潟レディース 親子サッカー教室

  • 開催日  令和4年2月27日(日曜日)、3月5日(土曜日)
  • 主催   新潟県
  • 協力   株式会社アルビレックス新潟レディース
  • スポーツ振興くじ助成事業

スポーツ振興くじロゴ<外部リンク>

イベントの様子

 オンラインのため直接触れうことはできませんでしたが、延べ56名からご参加いただきました。
 参加いただいたお父さん・お母さん、子どもたちや、アルビレックス新潟レディースの選手・コーチの笑顔が絶えない楽しいイベントとなりました。

準備運動

画面の向こうの参加者の皆さんと一緒に準備運動を行います。

あ

ジャンプして、足の裏を合わせられるかな?選手の皆さんはさすがのジャンプ力です!

あ

ボールを使った運動

選手をお手本に、ボールを使って体を動かします。

 あ 

あ

記念撮影

 記念撮影   

画面越しでしたが、最後に選手と参加者で記念撮影を行いました。

冬期、コロナ禍でも、親子で気軽に自宅でボールに触れて体を動かす良い機会となりました。

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ