ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 県民生活・環境部 県民生活課 > 特殊詐欺と悪質商法の被害防止広報啓発活動を行いました

本文

特殊詐欺と悪質商法の被害防止広報啓発活動を行いました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0049063 更新日:2019年3月29日更新

県と県警では、特殊詐欺や悪質商法の被害の多くを占める高齢者被害を防止するため、引き続き高齢者本人に向けた広報啓発活動や金融機関・コンビニエンスストアにおける水際対策を行うことに加え、高齢者の子の世代へも働きかけ、被害が出やすい公的年金支給日を「新潟県特殊詐欺・悪質商法被害防止の日」に制定しました。
朱鷺メッセで行われた「BSNぞっこんニイガタフェスタ」にブースを出展し、県警と県のマスコット「ひかるくん」「トッピ-」と一緒に、特殊詐欺と悪質商法の被害防止広報啓発活動を行いました。

ブース出展

日時:平成29年10月21日(土曜日)~22日(日曜日) 午前10時~午後5時
場所:朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター展示ホール
イベント名称:「BSNぞっこんニイガタフェスタ」
活動内容:来場者にチラシや啓発品を配付するとともにアンケートを行いました。

広報啓発活動の状況

広報啓発活動の状況の画像1広報啓発活動の状況の画像2
広報啓発活動の状況の画像3広報啓発活動の状況の画像4

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ