ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 県民生活・環境部 県民生活課 > 「新潟県新しい公共支援事業」の全体評価報告書を知事に提出しました。

本文

「新潟県新しい公共支援事業」の全体評価報告書を知事に提出しました。

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0049047 更新日:2019年3月29日更新

 県では、平成23・24年度の2か年で、「新潟県新しい公共支援事業」を実施しました。
 この事業は、市民、NPO、企業及び行政など、多様な主体による「新しい公共」の取組が地域に根付くよう、担い手であるNPO等のネットワークや活動基盤の整備など、自立的な活動を支援し、NPO等による公共サービスの拡大・定着を目指したものです。
 この事業では、外部委員による運営委員会を設置し、事業計画や成果目標の検討、モデル事業の選定等を行うとともに、事業全体に係る評価の取りまとめを行いました。
 とりまとめた全体評価報告書については、以下のとおり知事に提出しました。

  1. 日時
    平成25年11月11日(月曜日) 10時15分~10時30分
  2. 会場
    新潟県庁 東回廊3階 知事室
  3. 報告書提出者
    新潟県新しい公共支援事業運営委員会 渡邊委員長 ほか運営委員

提出した全体評価報告書

新潟県新しい公共支援事業全体評価報告書[PDFファイル/1.1MB]

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ