ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 県民生活・環境部 県民生活課 > 持ち込み食材の放射性物質検査を実施しています

本文

持ち込み食材の放射性物質検査を実施しています

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0122794 更新日:2019年6月29日更新

新潟県では様々な食品の放射性物質に関するモニタリング調査を実施しておりますが、今回、消費者の皆さんが自分で選んだ食材の放射性物質の検査を行うことにより、食品の放射性物質に関する理解を深めていただくと共に、その結果を公表することにより食の安全・安心の確保につなげて行くことを目的として、県内3か所において、消費者の皆さんが持ち込む食材の検査を実施し、結果を公表しています。

検査結果はこちらからご覧下さい。

持ち込み食材の放射性物質検査を実施していますの画像

持込食材検査リーフレット[PDFファイル/2.43MB]

1 検査場所・申込先

検査場所は次の3か所で行います。(※(3)は受付のみで、検査は➀で行います。)
検査は事前予約制ですので、食材を持ち込む検査場所に事前に電話で申し込んでください。
検査は無料です。

食材検査場所(申込先)一覧

  • 申込みは電話による事前予約制です。
  • 検査並び予約の受付時間は午前9時~午後4時まで(土日祝日、年末年始除く)です。
    (但し、(2)は8月14日~16日、(3)は8月13日は休業となります。)
検査場所 住所 予約先電話番号
(1)新潟県消費生活センター 新潟市中央区上所2丁目2-2
(新潟ユニゾンプラザ1階)
025(281)6001
(2)一般社団法人 新潟県環境衛生中央研究所 長岡市新産2丁目12番地7 0258(46)7151
(3)一般財団法人 上越環境科学センター 上越市下門前1666番地 025(543)7664

2 検査の内容

(1)検査方法
 簡易型ガンマ線スペクトロメータによる簡易検査を行います。
 (Nal(TI)シンチレーション検出器)
 セシウム134,セシウム137を計測します。

  • 検査機器 食品放射能測定モニタRAD IQTM FS200(NuCare MEDICAL SYSTEM社製)
  • 検出限界 セシウム134:10Bq/kg、セシウム137:10Bq/kg程度まで計測可能(但し1L容器で1200秒測定時)
  • 計測時間 1200秒

(3)検査における基本的なお願い

  • 予約なしの持ち込みはお受けできません。
  • 自家消費する食材が対象になります、また食材によってはお受けできないものもありますので、ご了承下さい。
  • 検査後、持ち込まれた食材はお持ち帰り願います。
  • 持ち込まれた食材は、検査時は食品衛生管理上の配慮が行き届かないことから、検査後の摂取はお勧めできません。
  • 検査場所においては係員の指示に従ってください。
  • 検査結果数値の確認が必要な場合は再検査を行いますので、持ち込まれた食材をご提供いただく等のご協力をお願いします。

(4)検査結果
 検査結果は持ち込まれた消費者の方にお知らせすると共に、県のホームページに産地等と結果数値を掲載します。

3 検査対象

県内在住の消費者が自家消費する食材を対象にします。
但し、次の食材はお受けできませんので、消費者の皆様のご協力お願いします。(予約時に確認させていただきます)

  • 事業者が販売目的とするもの
  • 産地、製造者、販売者等出所が明らかでないもの
  • 輸入品等、今回の原発事故と関連性のないもの

【お願い】
 産地や購入販売店が混在しているものや不明なもの、草木の採取や持ち帰りが禁止されている管理区域において採取したものは受付対象外となっています。
 検査の適切なご利用にご協力願います。

4 持ち込み食材検査の留意事項について

(1)持ち込み食材検査の手順
 持ち込み食材検査の流れと留意点についてのリーフレットを掲載しました。
 持ち込み食材の必要量や持ち込み方法等、基本的な流れについて予約前にご確認ください。

てじゅんとりゅういじこう
検査手順

PDFファイルでもご覧いただけます[PDFファイル/62KB]

(2)持ち込み食材の前処理方法などについて
 持ち込む食材については、ご自宅で細かく刻んでいただく等の処理が必要となります。
 (1)の手順とあわせてご確認をお願いします。

まえしょりほうほう
前処理方法

PDFファイルでもご覧いただけます[PDFファイル/82KB]

(3)検査申込書について
 検査の実施にあっては「検査申込書」を頂きます。
 検査当日にご記入いただくか、ダウンロードして事前にご記入頂き
 当日係員にお渡しください。

検査申込書様式[PDFファイル/39KB]

5 検査結果

検査結果についてはこちらからご覧下さい。

6 県が実施している食品のモニタリング調査の結果

県では原子力発電所の事故以来、農産物、畜産物、水産物、牛肉等の流通食品に関する放射性物質の検査を継続して実施しています。
検査結果は「食の安全・安心インフォメーション」をご覧下さい。

「食の安全・安心インフォメーション」はこちらから<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ