ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 柏崎地域振興局 農業振興部 > 柏崎市立槇原小学校の児童が農業排水路で生き物調査を行う「水辺の観察会」を行います!

本文

柏崎市立槇原小学校の児童が農業排水路で生き物調査を行う「水辺の観察会」を行います!

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0409662 更新日:2021年7月6日更新
 令和3年7月7日に、柏崎市立槇原小学校の児童が「水辺の観察会」を行います。農業排水路に生息している魚や水生昆虫を捕獲し、専門家からその種類や特徴などについて説明を聞くことにより、子どもたちが地域の生き物について理解を深めます。

日時

令和3年7月7日(水曜日)午前9時30分から11時30分まで(荒天時中止)

場所

柏崎市新田畑地内
※別紙位置図を参照

参加者

槇原小学校5年生 39名

説明者

・講師(生き物解説)
・柏崎地域振興局農業振興部職員

その他

取材を希望される場合は、下記担当へ連絡くださるようお願いします。
---------------------

本件についての問い合わせ先

柏崎地域振興局
農業振興部農村整備課長
細貝 知広
(直通)0257-21-6280

 【内容】
 本地域は、農業用の用排水路の多くが土水路となっており、生き物が多く生息しています。子どもたちが生き物を捕獲し、専門家からその種類や特徴などについて説明をしていただきます。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ