ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域づくり > 地域づくり > 【柏崎】令和2年度地域振興事業のご紹介(地域振興事業戦略調整費)

本文

【柏崎】令和2年度地域振興事業のご紹介(地域振興事業戦略調整費)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0269440 更新日:2020年6月18日更新

令和2年度に実施する事業

 新型コロナウィルス感染状況により、事業内容を変更する場合があります。

交流人口拡大施策支援事業

【事業目的】
 柏崎地域の食や海等、地域の観光資源の魅力向上や新たな観光資源の発掘等に取り組む実行委員会への参加などを通じ、地域の魅力向上・発信活動を支援し、観光交流人口の増加を図ります。

【事業内容】
1 かしわざき味堪能事業実行委員会への参加
 柏崎市及び柏崎観光協会などで構成する実行委員会に参加し、地域の「食」や「食文化」等を観光資源として活用し、柏崎地域への一層の誘客を図ります。                                                   

2 柏崎市インバウンド推進協議会への参加
 インバウンド誘客推進に向け、市及び観光協会などで構成する実行委員会に参加し、インバウンド推進に必要な情報収集等を実施します。
 
3 海に関する広域観光連携の推進
 海でつながる柏崎市、出雲崎町等と連携し、「海の文化活性化委員会(仮称)」を設立し、柏崎地域の海の文化を掘り下げ、新たな価値の創出・情報発信を行い、地域の活性化及び誘客を推進します。
  
4 中山間地域への支援
 中山間地域等における住民主体の取組みによる地域の魅力向上及び地域活性化のための活動等を支援します。

「水球のまち柏崎」戦略的広報事業

【事業目的】  
 「水球のまち柏崎」を県内外に戦略的にPRし、地元サポーターの裾野を拡げるとともに、交流人口の拡大を図ります。 

【事業内容】
 柏崎地域振興局、柏崎市、(一社)ウオーターポロクラブ柏崎及び(一社)柏崎観光協会等で実行委員会を組織し、「水球のまち柏崎」を日本全国、世界にPRします。

食育を通じた食の安全・安心普及啓発事業

【事業目的】  
 柏崎地域における食に関する魅力再認識の場の提供とともに、子供を含む消費者と食品事業者及び行政の相互理解を推進し、食の安全・安心に関する正しい知識の習得を含めた食育の普及啓発を図ります。

【事業内容】
 管内食品事業者の協力を得て、食の安全に関心の高い子育て世代(親子)を対象に施設見学と学習会を企画し、柏崎地域の食に関する魅力再認識の場の提供と、食に関する正しい知識の普及啓発を図ります。

柏崎の魅力と消費者を結ぶ交流拡大事業

【事業目的】  
 生産者、加工業者、流通・販売業者、観光業者等関係者が一体となった秋のイベント開催を通じて、柏崎の魅力の創出とPRを進め、消費者等との交流拡大による地域活性化を図ります。

【事業内容】
 多様な業者・関係者が一体となり、消費者との交流拡大や市外からの誘客促進を図るためのイベントを開催します。 

柏崎・刈羽米「葉月みのり」を核とした地域ブランド力強化事業

【事業目的】  
 昨年、本格デビューした良食味の極早生水稲品種「葉月みのり」を地域内外へPRするため、各種イベントの開催により、柏崎・刈羽米のファンを増やし、ブランド力の強化を推進します。

【事業内容】
 「葉月みのり」の認知度向上と「食」をテーマとした地域の活性化に向けて、各種イベント等を開催します。

「スマート農業技術」で、人口減少問題スマート解決チャレンジ事業

【事業目的】  
 スマート農業技術を活用し、中山間地域への定住を希望する方に活躍の機会を提案するとともに、集落との連携関係を創出し、マスメディア等を活用して効果的に情報を発信することで、中山間地域の人口減少対策としての有効性を探ります。

【事業内容】
 スマート農機の効果実証を目的とした実演会の実施や、当該事業の取組みに関する積極的な情報発信を行います。  

 

令和元年度以前に実施した事業

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ