ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務管理部 管財課 > 県有地の売却(燕警察署跡地(燕市東太田) 随意売払(先着順))管財課

本文

県有地の売却(燕警察署跡地(燕市東太田) 随意売払(先着順))管財課

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0020427 更新日:2020年4月27日更新

売却手続中の物件のご案内 随意売払(先着順)で売却

物件番号01-12「燕警察署跡地」については、令和2年4月27日付けで入札を実施しましたが、入札参加なく不調となりました。入札にあたりお示しした上記「新潟県有地売却のご案内【燕警察署跡地】」の「10入札不調物件の売払申込」のとおり、入札時に示した最低売却価格以上での随意売払(先着順)の申込みを受け付けます。物件の詳細については、上記案内の6~8ページの物件調書のとおりです。

物件の概要

物件番号

物件名 所在 地目 面積 ※ 用途地域等 最低売却価格
01-12 燕警察署跡地 燕市東太田字砂山2941番1 外1筆 宅地 2,100.96平方メートル 準工業地域
建ぺい率:60%
容積率:200%
49,500,000円

※ 面積は実測面積を記載しています。

 申込みから売買契約までの流れ

1 申込書等の提出
  購入を希望する者は下記の必要書類を管財課に提出してください。
  【必要書類】
  ・県有地売払申込書
  ・住民票抄本(法人の場合は現在事項全部証明書)
  ・印鑑登録証明書(法人の場合は印鑑証明書)

2 売払いをしようとする相手方の決定
 (1) 申込書等の受付日が最も早かった者を県が売払いをしようとする相手方とします。
  なお、売買契約の締結に至らなかったときは、順次、申込書等の受付日が早かった者の順に県が売払いをしようとする相手方とします。
 (2) 申込書等の受付日及び時間は、土曜日、日曜日、祝日、12月29日から1月3日までの間(以下「閉庁日」という。)を除く、午前9時から午後5時までとします。
  なお、同日に2者以上の者の申込書等を受け付けた場合は、県の職員による抽選により相手方とする順番を決定します。
 (3) 申込書等の提出方法は持参又は郵送によるものとし、管財課に到達した日をもって受付日とします。よって、郵送により閉庁日に届いた場合は翌開庁日以降が受付日となることをご了承願います。なお、郵送にあたっては簡易書留等の確実な方法で郵送してください。

3 契約相手方の決定
  売払いをしようとする相手方として県が決定した者が、有効な申込書等の提出を行った者で、かつ、最低売却価格以上の金額で見積もった者である場合は、当該申込書等の提出者を契約の相手方として決定します。

4 契約の締結
  契約相手方として決定した者と売買契約を締結します。
  詳細は契約相手方として決定した者にお知らせします。

※ 都合により期間途中で申込受付を中止する場合があります。

物件に関するお問い合わせ先及び申込書等提出先

お問い合わせ先 新潟県総務管理部管財課
担当部署 財産管理係
所 在 地 〒950-8570 新潟市中央区新光町4番地1 新潟県庁5階
電話番号 025-280-5064
メールアドレス ngt010080@pref.niigata.lg.jp

「新潟県有地売却のご案内」に戻る

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ