ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉保健部 感染症対策・薬務課 > 柏崎市の原子力発電所から概ね5~30km圏内の住民に対して、安定ヨウ素剤を配布します

本文

柏崎市の原子力発電所から概ね5~30km圏内の住民に対して、安定ヨウ素剤を配布します

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0488975 更新日:2022年4月28日更新

原子力災害発生時の避難に際して、安定ヨウ素剤の服用が適時かつ円滑に行えるよう、新たに柏崎市のUPZ(原子力発電所から概ね5~30km圏)内にお住まいでご希望の方に対して、以下のとおり安定ヨウ素剤を配布します。

1 事前配布の対象者

下記1~3のすべてに該当する方で、ご希望の方

  1. 柏崎市に住民票をお持ちの方※
  2.  (ア)40歳未満の方、または(イ)40歳以上の妊婦・授乳婦・妊娠希望のある女性
  3. 緊急時の安定ヨウ素剤の受け取りが不安、または困難な方

※全国避難者情報システムにおいて柏崎市を避難先として登録しているUPZ居住者も配布対象者に含まれます。

2 事前配布方法

下記1~3の方法で事前配布を実施します。(詳細は下記のとおり)

  1. 郵送での配布
  2. 薬局での配布
  3. 事前配布説明会での配布

3 案内の送付 

  • 対象者のうち、40歳未満の方に対して、事前配布に関する案内を個別郵送します。

※案内は令和4年4月下旬から6月上旬までに地域毎に発送予定

  • 柏崎市のUPZ内にお住まいの40歳以上の方で、受け取りを希望される場合は、下記お問い合わせ先にお電話いただくか、下記お問い合わせフォームに必要事項を記入した上で、件名に「安定ヨウ素剤事前配布希望」と記載し、お申し込みください。
お問い合わせ先:025-280-5237(新潟県福祉保健部感染症対策薬務課)
※画面が表示されない場合は、「更新ボタン」を押してください。

〇 郵送による配布

  • 申込受付時期:令和4年4月下旬~(予定)※県からの案内が届き次第、申込可能
  • 申込方法:オンライン申請、または申請用紙による申請
<オンライン申請の方法>
  スマートフォンやパソコン等で、県からの案内に記載されているオンライン申請専用サイトに入り、申請手続(安定ヨウ素剤に関する説明動画の視聴や健康状態の確認等)を完了させます。安定ヨウ素剤の服用が可能と判断された方には、後日薬剤等を県から郵送します。

 

〇 薬局での配布及び事前配布説明会での配布

令和4年度の実施時期等については、詳細が決定次第、別途お知らせする予定。

(参考)UPZ事前配布の概要

実施目的

近年頻発する記録的豪雪等の地域事情を考慮すると、国が定める緊急配布(避難又は一次移転の際に配布)では住民の受取りに係る負担が大きく、円滑に安定ヨウ素剤を受け取ることができない可能性があるため、UPZ内住民に対して事前配布を行うことにより、円滑な受取りを図る。

実施内容

対象となるUPZ市町

柏崎市、長岡市、上越市、小千谷市、十日町市、見附市、燕市、出雲崎町

対象者

UPZ内在住の40歳未満の者、妊婦等(受取りの積極的勧奨を行う)

  対象数及び対象エリア図

事前配布方法

  • 郵送での配布
  • 薬局での配布
  • 事前配布説明会での配布

実施時期

県及びUPZ各市町が互いに連携・協力しながら実施する。

実施時期

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ