ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 県民生活・環境部 環境企画課 > 令和2年度新潟県省エネ設備導入支援事業について

本文

令和2年度新潟県省エネ設備導入支援事業について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0047725 更新日:2020年6月15日更新

 事業所のエネルギー使用量を抑え、光熱費の削減を図るため、県が、省エネルギー診断の受診をお手伝いし、アドバイザー派遣により事業所の省エネ対策の実施計画の作成を支援する「省エネ設備導入支援事業」を実施します。

令和2年度新潟県省エネ設備導入支援事業について

令和2年度省エネ設備導入支援事業の概要

県内にある、省エネ診断をこれから受診する事業所を対象とします。(※)
※一般財団法人省エネルギーセンターが実施する無料の省エネ診断を受診できる、次のア又はイに該当する事業所を対象とします。

  • ア 事業所を設置する事業者(以下、単に「事業者」という。国及び地方公共団体を除き、公益法人等の非営利法人を含む)が、中小企業基本法で規定されている中小企業であること。
  • イ 年間エネルギー使用量の原油換算値が100Kl以上、かつ、1,500Kl未満の事業所であること。

(詳細は、実施要領をご参照ください)

令和2年度新潟県省エネ設備導入支援事業実施要領 [PDFファイル/228KB]

 

 

事業の流れ

事業所における省エネ設備導入支援事業の流れは、次のとおりです。

  1. 事業者は、一般社団法人省エネルギーセンター(以下、「省エネセンター」)が実施する省エネルギー診断(以下、「省エネ診断」)を受診します。
  2. 県は、事業所に省エネ対策のアドバイザーを派遣し、省エネ診断の報告書に基づく事業所の省エネ対策の実施を支援します。
  3. 事業者は、実施可能な省エネ対策を実施します。また、県は、補助金の公募や説明会の情報などを事業者に情報提供します。

 省エネ設備導入支援事業の流れ [PDFファイル/494KB]

 

 

参加事業所の募集と申込み

令和2年度省エネ設備導入支援事業の参加事業所募集について

・ 参加費は無料です。

・ 申込上限数(12事業所程度)に達し次第募集を終了します。

 

【申込み方法】

 (1)参加申込書に必要事項を記入の上、Faxまたは郵送で送付

 (2)参加申込書に記載されている必要事項をメール本文に記入の上、申込書のアドレスに送信

 

省エネ設備導入支援事業の参加申込書 [PDFファイル/747KB]

 


※下記リンク先で紹介している『新潟県エコ事業所表彰制度』(温暖化対策への優れた取組みを表彰)へ同時に申込みされる場合は、『新潟県エコ事業所表彰制度』参加申込書にある「アドバイザーの派遣を希望する」の項目にチェックを入れていただくことにより、『新潟県省エネ設備導入支援事業』にも申込みされたことになります(『新潟県省エネ設備導入支援事業』は申込上限数に達し次第、募集が終了しますのでご注意ください)。

新潟県エコ事業所表彰制度のホームページ

 

 

《 チラシ表 》                                  《 チラシ裏 》

 チラシ表     チラシ裏                                                              

 

 

補助金・資金融資等制度のガイドブック

省エネ設備の導入に向け、資金調達の参考にしていただくため、令和元年度(平成31年度)の国の事業所向けの補助制度などのうち、設備改善に関連が深いものをとりまとめるとともに、資金融資制度などの情報について掲載した、ガイドブックを作成しました。

令和元年度(平成31年度)補助金・資金融資制度ガイドブック [PDFファイル/985KB]

令和2年度版「エネルギー・温暖化対策に関する支援制度について」<外部リンク>

 

 

新潟県省エネ設備導入支援事業 事例集(平成25~28年度)

平成25~28年度に実施した省エネ設備導入支援事業について、実績や提案内容をまとめた事例集を作成しました。

省エネ設備導入支援事業 事例集[PDFファイル/543KB]

 

 

地球温暖化のページへ戻る

環境にいがたトップページへ

 

 

このページはリンク自由です

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ