ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域づくり > 建設・まちづくり > 新潟県被災建築物応急危険度判定士認定証の更新について

本文

新潟県被災建築物応急危険度判定士認定証の更新について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0047088 更新日:2019年9月1日更新

認定証の有効期間について

応急危険度判定士認定証の有効期間は5年間です。
※有効期間を過ぎた認定証は効力を失いますので、引き続き効力を有するためには更新が必要です。

令和元年度に更新が必要な方

免許証に記載された更新年月日の有効期限が平成31年度の方

※有効期限の60日前を目途に、県建築住宅課から更新手続きについての通知が届きます。
 有効期限までに、県建築住宅課へ必要書類を提出してください。

更新方法

必要書類

  • 新潟県被災建築物応急危険度判定士認定更新申請書(第4号様式)

以前申請した内容から変更がある場合は、下記書類も合わせて提出してください。(住所変更、勤務先変更等)

  • 新潟県被災建築物応急危険度判定士変更事項届出書兼認定証再交付申請書(第5号様式)
    ※申請書のデータはページ下方にあります。

手続き方法

  1. 第4号様式に必要事項を記入、捺印する
    ↓ ※記載内容に変更がない場合も、第4号様式には全ての欄への記入が必要です。
    ↓ ※以前申請した内容から変更がある場合(住所変更、勤務先変更等)は第5号様式にも必要事項記入する。
    ↓ ※変更がない場合は第5号様式は不要です。
  2. 写真を貼る(縦4cm×横3cm、6ヶ月以内、無帽、上半身、無背景、カラー)
    ↓ ※写真は2枚必要です。(申請書に添付:1枚、申請書と合わせて送付1枚)
    ↓ ※申請書に添付しない写真の裏面には氏名を記載してください。
  3. 既存の認定証を同封し下記送付先へ郵送する。
  4. 新規認定証が届く。

送付先

〒950-8570
新潟市中央区新光町4番地1
新潟県土木部都市局
建築住宅課 建築指導係 宛

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ