ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 【上越】障害児(者)の歯とお口の健康のために

本文

【上越】障害児(者)の歯とお口の健康のために

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0131935 更新日:2019年10月31日更新

障害児(者)の歯とお口の健康のために

 障害があるとこんなことで困っていませんか。

    ・待つことが苦手

    ・初めての場所(人、こと)が苦手

    ・始まりから終わりまでの手順がわからないと不安

 歯医者さんを受診する時に子どもの不安が大きく受診できない、いやがって治療できない等の不安や不自由の手助けになるよう、歯医者さんでご利用いただける「歯科受診サポートシート」を作成しました。

 保護者が、歯医者さんを受診する時に配慮してほしい事項などについて「歯科受診サポートシート」に記入してご持参いただくことにより、歯科医療スタッフとのスムーズなコミニュケーションを助け、安心して診療を受けていただくためのものです。

「歯科受診サポートシート」の詳しい使い方はこちらから [Wordファイル/1.63MB]
「歯科受診サポートシート」はこちらから [Wordファイル/55KB]                                                                                                                                                                                                                                                                            

 むし歯が見つかる前から気軽に相談できるように、かかりつけ歯科医をもつことで安心につながります。定期的に受診すると歯科医院の雰囲気に慣れ、スムーズに予防処置が受けられたり、お口の中の悪いところが早期に発見できます。

「県歯科医師会認定障害者診療医」についてはこちらから<外部リンク>
上越歯科医師会の「障がい者診療」協力医リストはこちらから<外部リンク>

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ