ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 【糸魚川】~万石用水の現地見学会 2019~

本文

【糸魚川】~万石用水の現地見学会 2019~

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0180978 更新日:2019年8月3日更新

西海小学校4年生による万石用水の現地見学会

【現地見学会】
 県では地域を流れる用水路の見学を通じ、土地改良施設の役割や重要性を知ってもらう活動を行なっています。 あいにくの天気でしたが元気に現地見学会を行いました あいにくの天気でしたが元気に現地見学会を行いました

朝の挨拶と見学会の説明

学校で朝の挨拶と今日の見学会について話を聞きました

【日時】令和元年6月7日金曜日 9時00分から11時00分
【場所】糸魚川市西海地区
【参加者】西海小学校4年生15名、校長、担任教諭
      糸魚川市1名、糸魚川市土地改良区1名
      糸魚川地域振興局3名

学校で朝の挨拶と今日の見学会について話を聞きました

現地見学会の開始

バスで取水口に向かって出発しました

バスで取水口に向かって出発しました

 

取水口のゲートの仕組みについて説明してもらいました

取水口のゲートの仕組みについて説明してもらいました

歴史を教えてくれる石碑と2級河川のかかわり

石碑に書かれた万石用水の歴史を教えてもらいました

石碑に書かれた万石用水の歴史を教えてもらいました

 

万石用水が2級河川と合流する場所の説明を聞きました

万石用水が2級河川と合流する場所の説明を聞きました

市街地を流れる万石用水

2級河川と分岐して市街地に向かう用水の説明を聞きました

2級河川と分岐して市街地に向かう用水の説明を聞きました

 

市街地では流れてくるゴミが多く、管理の大変さを教えてもらいました

市街地では流れてくるゴミが多く、管理の大変さを教えてもらいました

 

万石用水と都市排水路が立体交差する仕掛けの説明を聞きました

万石用水と都市排水路が立体交差する仕掛けの説明を聞きました

 

用水が2級河川海川に排水する場所を見学しました

用水が2級河川海川に排水する場所を見学しました

用水の見学会が終わって

見学が終わって今日の感想を発表しました

児童からは用水がどこから流れて来ているのか、また、きれいな水が市街地まで来るとたくさんのゴミが流れて来て、ゴミ上げの管理が大変だということが分かったという感想がありました。
地域を潤す用水をはじめ農業農村の持つ多面的機能に関心を持ってもらえるように、今後も活動を続けます。

見学が終わって今日の感想を発表しました

◇このページに関するお問い合わせは 糸魚川地域振興局農林振興部
〒  941-0052  糸魚川市南押上1-15-1 
電話:  025-552-1787  ファクシミリ: 025-553-0860 
電子メール:  ngt112040@pref.niigata.lg.jp 
このページに関するお問い合わせは<外部リンク>
このページの先頭へ

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ