ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 衛生・動物愛護 > 【糸魚川】(飲食店向け)新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策について

本文

【糸魚川】(飲食店向け)新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0305796 更新日:2020年8月17日更新

飲食店等事業者様へ
~利用者の安全確保のためのポイント~

 飲食店等事業者の皆様が、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策を行いながら事業継続するためのポイントを紹介します。
(参考:社交飲食業における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(R2.6.13)/ 新型コロナウイルス感染症対策基本的対処方針(改正)に基づく外食業の事業継続のためのガイドライン(R2.5.14))

感染防止の基本

 ポイントは3密を避けること!
 密閉× ⇒ 適切な換気
 密集× ⇒ 利用者数の制限(
利用者数は店舗定員の50%が目安)
 密接× ⇒ 人と人との距離を十分に確保
 
○具体的な感染予防策はこちら
チラシ「飲食店等事業者様へ」 [PDFファイル/311KB]
チラシ「接待を伴う飲食店の事業者様へ」 [PDFファイル/341KB]

従業員の安全衛生管理
~従業員が新型コロナウイルスを持ち込まないために~

○従業員は必ず出勤前・出勤時に体温を測る
 ⇒発熱や風邪の症状が見られる場合は、店舗責任者にその旨を報告して、自宅待機
○感染した従業員、濃厚接触者の従業員は就業は禁止
○店舗でのマスク(フェイスガード)の適切な着用と手洗いの徹底
○従業員のロッカールームや控え室の換気

店舗の衛生管理

○店内換気
 ・2方向の窓開放、換気扇等により徹底した換気を行う
 (窓・ドア等の開放時、外からの汚染やねずみ・昆虫等の侵入に注意)

○トイレの清掃等
 ・毎日清掃。ドアノブやレバー等手が触れる部分は、塩素系漂白剤で消毒
 ・使い捨てペーパータオルを置く
 ・トイレ便座は蓋をしてから流すよう、使用者に注意を促す

○多数の人が触れるカ所の消毒
 ・消毒用アルコールや市販の塩素系漂白剤または中性洗剤で定期的に清掃・消毒
(参考:新型コロナウイルスの消毒・除菌方法について、経済産業省が厚生労働省・消費者庁と合同で取りまとめました

接待を伴う飲食店に勤務する皆様へ

 新型コロナウイルス感染症について、ご心配の方は糸魚川保健所内「新型コロナウイルス感染症帰国者・接触者相談センター」へご相談ください。
 ●平日(8:30~17:15)     電話番号:025-553-1933
 ●土日・祝日(8:30~17:15)  電話番号:025-552-0611

※ 土日祝日は警備員室につながります。電話番号をお伝えいただき、担当から折り返しご連絡します。
※ 十分な準備の下、帰国者・接触者外来医療機関で診療を受けていただくため、できるだけ平日8:30~17:15までの早めの時間にお電話くださるようお願いします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ