ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 個人情報の誤送付事案の発生について

本文

個人情報の誤送付事案の発生について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0464566 更新日:2022年2月16日更新
 
 
 保健環境科学研究所において、感染症発生動向調査に係る個人情報を含む検査成績書について、誤送付する事案が発生しました。
 今後、このようなことがないよう再発防止に努めてまいります。


【概要】
1 誤送付した書類及び個人情報
(1)送付した書類 
  医療機関宛て検査成績書
(2)書類に記載された個人情報
  患者氏名 年齢 診断名 検査結果

2 経過
(1)1月28日(金曜日)に検査成績書を保健所を経由して各医療機関に送付した。
(2)2月14日(月曜日)にA医療機関から検査依頼を行っていない患者1名分の情報が記載されている旨、保健所に連絡があった。保健所で確認したところ、別のB医療機関の患者情報であることが判明した。
(3)2月15日(火曜日)に保健所から個人情報の誤送付について、当研究所に連絡があった。        

3 対応
(1)連絡をいただいたA医療機関に謝罪し、正しい検査成績書を送付するととともに、誤った検査成績書の破棄を依頼した。
(2)本来送付すべきB医療機関に事情を説明し、謝罪した。

4 再発防止策
個人情報が含まれた書類の作成、送付においては、複数人によるチェック体制を再度徹底し、再発防止に努める。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ