ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 県政情報 > 県の広報・広聴・県報 > 今冬期の大雪等による被害に関し天皇皇后両陛下からお見舞金を賜りました

本文

今冬期の大雪等による被害に関し天皇皇后両陛下からお見舞金を賜りました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0381161 更新日:2021年3月31日更新

今冬期の大雪等による被害に関し天皇皇后両陛下からお見舞金を賜りました

○ 今冬期の大雪等により甚大な被害を受けた本県を始め7道県に対し、天皇皇后両陛下からの金一封(災害お見舞金)の伝達が次のとおり行われましたので、お知らせします。

1 日時 令和3年3月31日(水曜日)午前11時
2 場所 宮内庁
3 伝達 宮内庁長官官房総務課長 石川 泰三
4 受領 東京事務所 所長 近田 孝之
    (本県以外の受領 北海道・青森県・岩手県・秋田県・山形県・福井県)

新潟県報道関係資料 [PDFファイル/61KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ