ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 県民生活・環境部 廃棄物対策課 > 中小企業等におけるPCB使用照明器具のLED化によるCO2削減推進事業の公募について~PCB使用照明器具の調査及び交換に係る補助事業~

本文

中小企業等におけるPCB使用照明器具のLED化によるCO2削減推進事業の公募について~PCB使用照明器具の調査及び交換に係る補助事業~

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0180924 更新日:2020年5月11日更新

 一般社団法人栃木県環境技術協会が令和2年度二酸化炭素排出抑制対策事業者等補助金(設備の高効率化改修支援事業)の公募を開始しましたのでお知らせします。

◇ 対象事業

調査事業    : 昭和52年3月以前に建築・改修された建物におけるPCB使用照明器具の有無に係る調査
交換事業    : 使用中のPCB使用照明器具のLED照明器具への交換
調査交換事業 : 調査事業及び交換事業
 ※ なお、PCB使用照明器具の早期処理が確実であること 事業概要 [PDFファイル/643KB]

◇ 補助金の交付額

調査事業 : PCB使用照明器具の調査に掛る補助対象経費の1/10 (限度額50万円)
交換事業 : 工事費、設備費、事務費その他必要な経費で承認した経費の1/3  (PCB使用照明器具の交換に関わるもののみ)
(注)PCB廃棄物の運搬等の費用は対象外となるのでご注意ください。
   補助金の申請の前に事業を実施した場合は、補助対象外となるのでご注意ください。

◇ 補助対象

(a)中小企業支援法(昭和38年法律第147号)第2条第1項に定める中小企業者
(b)法人、地方公共団体のうち中小企業規模相当の者
(c)個人事業主又は個人
(d)その他環境大臣の承認を得て協会 が適当と認める者
(e)上記(a)から(d)に対してリース方式によりLED照明器具を導入する民間企業

◇ 公募期間

令和2年5月7日(木)から令和3年1月29日(金)まで
 ※ 調査や交換には時間がかかります。期間にかかわらず早めに申請することをおすすめします。

◇ 外部リンク

〇 補助金に関する要件等の詳細は、一般社団法人栃木県環境技術協会のホームページをご覧ください。設備高効率化事業(一般社団法人栃木県環境技術協会)<外部リンク>  

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ