ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育庁 義務教育課 > 教員免許更新制について(2)

本文

教員免許更新制について(2)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0044328 更新日:2019年6月29日更新

2 更新制度の対象となる方

更新講習を受講するためには、下図の更新制度対象の方であることが必要です。

※現職教員((1)~(4))のうち、指導改善研修中は対象となりません。

更新講習受講義務者 更新講習を受講できる方 更新講習を受講できない方
(1)校長(園長)・副校長(副園長)・教頭
(2)主幹教諭・指導教諭・教諭・助教諭・養護教諭・養護助教諭・栄養教諭・主幹保育教諭・指導保育教諭・保育教諭・助保育教諭
(3)講師(常勤・非常勤)
(4)教育長・教育次長・指導主事・社会教育主事等
(5)(4)に準ずるものとして免許管理者が定める者
(6)その他文部科学大臣が別に定める者
(7)教員採用内定者
(8)教育職員になることが見込まれる者(常勤・非常勤講師リスト搭載者)(国立・私立で雇用予定の者)
(9)過去に教員としての勤務経験がある者
(10)実習助手・寄宿舎指導員・学校栄養職員・養護職員
(11)認定子ども園で勤務する保育士
(12)認可保育所で勤務する保育士
(13)幼稚園を設置する者が設置する認可外保育施設で勤務する保育士
(14)教員として現在勤務していない者(塾講師等を含む)
(15)学校事務職員・技術職員・司書教諭資格を持つ図書館事務職員
(16)更新制度対象者の方のうち、生年月日が昭和30年4月1日以前で栄養教諭の免許状を持たない者
【旧免許状の方】
 修了確認期限までに更新講習を受講しないと免許状は失効になります。
【旧免許状の方】
 更新講習を受講しなくても免許状は失効しません。(教員になる際には受講が必要です。)
【旧免許状の方】
 更新講習を受講しなくても免許状は失効しません。(教員になる際には受講が必要です。)
【新免許状の方】
 有効期限までに更新講習を受講・終了しないと免許状は失効します。
【新免許状の方】
 有効期限までに更新講習を受講・終了しないと免許状は失効します。
【新免許状の方】
 有効期限までに更新講習を受講・終了しないと免許状は失効します。

問い合せ先

〒950-8570
新潟県教育庁義務教育課管理企画係
Tel(直通)025-280-5629
(代表)025-285-5511 内線3849

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ