ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・安全・環境 > 人権・男女共同参画 > 「第2回人権CMストーリーコンテスト」の最優秀作品の表彰式を行います

本文

「第2回人権CMストーリーコンテスト」の最優秀作品の表彰式を行います

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0537075 更新日:2022年11月24日更新

 新潟県人権啓発活動ネットワーク協議会(構成団体:新潟県・新潟地方法務局・新潟県人権擁護委員連合会・新潟市)では、ナミックス株式会社及び株式会社リビングギャラリーから協賛をいただき、昨年度に引き続き、県内学生の皆様から人権啓発CMのアイデアを募集するコンテストを実施しました。

 このたび、県内高校・大学・専門学校の学生から計135作品の応募があり、審査を経て入賞作品が決定しましたので、下記のとおり表彰式を行います。

1 入賞作品/受賞者

 テーマA「女性の人権問題」

 ○最優秀賞(新潟県知事賞)【1点】

 
作品タイトル 氏名・学校名
なんで作文 関根 捺々花さん(新潟デザイン専門学校)

    最優秀賞作品「なんで作文」

 ○入選【4点】

 
作品タイトル 氏名・学校名
”当たり前” 小田 莉音さん(県立新発田商業高等学校)
幸せのかたち 近藤 来良さん(新潟デザイン専門学校)
いいお嫁さん 杉山 彩さん(新潟デザイン専門学校)
レッテル 渡邉 美月さん(新潟デザイン専門学校)

​五十音順

テーマB「インターネットによる人権侵害」

 ○最優秀賞(新潟県知事賞)【1点】

 
作品タイトル 氏名・学校名
匿名性 関川 千愛さん(県立新発田商業高等学校)

    最優秀賞作品「匿名性」       

 ○入選【4点】

 
作品タイトル 氏名・学校名
あなたまで加害者にならないで 佐藤 由季さん(新潟デザイン専門学校)
声を言葉をかけよう 長谷川 陽さん(県立新発田商業高等学校)
言葉の重み 樋渡 未有さん(県立新発田商業高等学校)
見えない 丸山 あゆみさん(新潟デザイン専門学校)

                                                                    五十音順

2 表彰式日時/会場

令和4年11月29日(火曜日)午後3時から午後3時30分/第2応接室

※受賞者は最優秀賞の受賞者のみ出席

3 表彰式プログラム

  1.  賞状授与  新潟県副知事 橋本 憲次郎
  2.  副賞贈呈  ナミックス株式会社 代表取締役社長 小田嶋 壽信 様
  3.  副賞贈呈  株式会社リビングギャラリー 代表取締役社長 舟﨑 義朗 様
  4.  CM映像試写会 最優秀賞2作品の絵コンテをもとに制作した啓発動画(15秒)
  5.  受賞者との懇談

4 その他

  • 当日披露する映像作品は、テレビ放映や県公式YouTubeチャンネル掲載など、様々な媒体による県の啓発広報に活用します。
  • 入選作品についても、幅広く県の啓発広報に活用予定です。
  • 表彰式終了後、受賞者に対する取材を受け付けます。
  • 新型コロナウイルス感染症の感染状況等により表彰式を中止する場合があります。

 報道発表資料 [PDFファイル/492KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ