ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 大学・私学振興課 > 令和4年度「産学官連携促進モデル事業」 産学官連携アイデア会議に参加しませんか

本文

令和4年度「産学官連携促進モデル事業」 産学官連携アイデア会議に参加しませんか

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0492392 更新日:2022年5月18日更新

県では、「知の拠点」である県内大学の活用を促進し、県内企業や地域の課題解決・人づくりを進めるため、産学のニーズ・シーズの見える化を図るとともに、産学官連携のポイントや課題の洗い出しを行う連携促進モデル事業を実施します。
概要

産学官連携アイデア会議

 「企業・地域産業界におけるDX推進(デジタル人材育成、デジタル技術・データの利活用)」をテーマに、企業が抱えるDX推進の課題解決や、未来の事業構想について、県内の企業と大学関係者が一堂に会し、共にアイデアを考えるワークショップ形式の会議を開催します。

1 開催日時・会場

<開催日時> 令和4年6月18日(土) 13~17時
<会  場> 新潟テルサ 3F 大会議室
       (新潟市中央区鐘木185-18)
       https://www.n-terrsa.jp/

2 参加者(参加無料)

<企業の皆さま>
 ・DX推進に課題を抱える企業経営者、マネージャー
 ・デジタル技術を活用した新事業創出のご担当者

<大学関係者の皆さま>
 ・専門知を社会実装したい大学教員
 ・企業との協働から実践的に学びたい学生

3 プログラム

プログラム

5 参加申込期間

令和4年6月17日(金)まで
※リーフレットには6/9(木)となっていますが延長します

6 参加方法

記フォームから必要事項を記載の上、お申し込みください。

https://s-kantan.jp/pref-niigata-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=1055<外部リンク>

(1)企業名、大学名 ※必須
(2)所属、担当業務、研究分野など ※必須
(3)氏名 ※必須
(4)産学連携の実績、経験等
(5)連絡先(メール、電話) ※必須

(注)申込者が多数の際は抽選となる場合があります。

7 講師等のご紹介

 ◆インスピレーショントーク ゲスト
  「地方だからこそイノベーションが生まれる」
藤井氏 藤井 靖史(ふじい やすし)氏
 福島県西会津町CDO/柳津町CDO
 CODE for Japanフェロー
 総務省地域情報化アドバイザー
 デジタル庁 オープンデータ伝道師

 ◆進行
菊地氏 菊地 映輝(きくち えいき)
国際大学グローバル・コミュニケーション・センター研究員/講師

小林氏 小林 奈穂(こばやし なほ)
国際大学グローバル・コミュニケーション・センター主任研究員

8 注意事項

 本イベントは、対面形式で実施いたします。
 会場では新型コロナウイルスの感染防止の観点から、会場内での消毒液の設置、十分なディスタンスの確保等に配慮いたします。
 ご参加者の皆様は、必ずマスクを着用するなどご協力をお願いいたします。

産学官連携促進モデル事業

 産学官連携アイデア会議の終了後、産学共同で行うDX推進の取組を募集し、優れた取組を採択する予定です。(大学への業務委託)
  委託額 250万円程度/件
  採択数 2件程度

※詳細は大学へ別途お知らせします。

募集チラシ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ