ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 商工業・産業立地 > コロナ禍での充実したおうち時間を提案する県産品プロモーション「LiFE MADE IN NIIGATA」を開催します

本文

コロナ禍での充実したおうち時間を提案する県産品プロモーション「LiFE MADE IN NIIGATA」を開催します

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0426407 更新日:2021年9月13日更新

 本県には、地域資源や気候風土、歴史などにより古くから育まれ、高度な技術を持つものづくり産地が存在し、高品質でデザイン性に優れた製品や高い技術に裏打ちされた新潟清酒など、豊かな生活を提案できる県産品を生み出しています。

 このたび県では、主に首都圏在住者を対象に、コロナ禍での充実したおうち時間を彩る県産品を生活シーンとともに提案し、認知度向上を図るとともに県内地場産業の振興につなげるため、首都圏アンテナショップ等において標記プロモーション事業を開催します。

1 「LiFE MADE IN NIIGATA」アンテナショップ等におけるイベント概要

○会 期:令和3年9月17日(金曜日)~20日(月曜日)

○会 場:(1)表参道・新潟館ネスパス(東京都渋谷区神宮前)

      (2)ブリッジにいがた(東京都中央区日本橋)

       (3)NIIGATA1〇〇(東京都千代田区内幸町)

        (4)雪國商店(東京都千代田区有楽町)

〇内 容:新潟県産品の魅力発信、販売イベント(添付の報道資料を参照)

 

2 オンラインプロモーション動画に「古舘伊知郎氏」を起用

「LiFE MADE IN NIIGATA」ポータルサイトで公開する動画「日本酒学~著名人と新潟清酒関係者によるスペシャル対談」(9月17日公開予定)では、「報道ステーション」のメインキャスターを12年務めるなど、名実ともに日本を代表する“言葉のプロフェッショナル”古舘伊知郎氏を迎え、日本酒を対象にした世界初の学問領域「日本酒学」をテーマに、産・学・官の新潟清酒関係者との対談を通し、新潟清酒の魅力を発信します。

※R4年3月までの限定公開です。お見逃しなく。

■「LiFE MADE IN NIIGATA」ポータルサイト
 URL:https://www.niigatapromotion.com/<外部リンク>
 プロジェクト概要、動画等による製品紹介、参加企業リンク等を掲載

「日本酒学~著名人と新潟清酒関係者によるスペシャル対談」

「日本酒学~著名人と新潟清酒関係者によるスペシャル対談」

≪出演者≫

フリーアナウンサー 古舘 伊知郎 氏 

新潟大学日本酒学センター 副センター長 岸 保行 氏

新潟県酒造組合 齋藤 俊太郎 氏(麒麟山酒造(株))

新潟県醸造試験場 場長 金桶 光起 氏

 

報道資料 [PDFファイル/454KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Googleカレンダーへ登録<外部リンク>
Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク>
<外部リンク> 県公式SNS一覧へ