このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の【魚沼】道路除雪学習会を湯之谷小学校で開催しました。(11月30日)
本文はここから

【魚沼】道路除雪学習会を湯之谷小学校で開催しました。(11月30日)

2017年12月07日
 平成29年11月30日(木)、魚沼市立湯之谷小学校で3年生53名の皆さんを対象に道路除雪学習会を、建設業協会魚沼支部との協力で開催しました。
 学習会は二部構成で、第一部は「私たちの暮らしを守る道路除雪」と題し、教室で魚沼地域の道路除雪の大切さを学んでいただきました。
 除雪作業は通学や通勤時間の前までに終わらせてあり、そのためには深夜から雪の降り方をチェックして早朝4時くらいから除雪作業を始めているという話には、子どもたちからおどろきの声が上がりました。
 第二部はロータリー除雪車と除雪ドーザの試乗体験をしていただきました。運転席に乗ってみて、操作方法の難しさや、周囲には見えない部分(死角)が存在することを確認しました。
 試乗体験後は、「除雪車はどのくらいの重さがあるのですか」、「どうして黄色なのですか」、「いろんなことを教えてくれてありがとう」と質問や感想をいただきました。

講座「私たちのくらしを守る道路除雪」の様子

みんな真剣に道路除雪の説明を聴いています。

たくさんの質問をいただきました。

除雪車の運転席からのながめを確認。

寒い中、とても熱心に体験してくれました。