このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の【魚沼】魚沼米憲章
本文はここから

【魚沼】魚沼米憲章

2018年05月23日
5月14日に魚沼米改良協会(魚沼米を生産するJA・市町で構成)の総会において、魚沼米憲章が改定されました。
魚沼米憲章(全文)(PDF形式  176 キロバイト)
改定された内容は下記の2点です。
①田植えが極端に遅くなると、出穂が遅れ食味・品質を落とす恐れがあるため、「田植えは5月中下旬に行う」こと。
②玄米の粒厚は厚いほうが食味が良くなるため、「調製には1.90mm以上の篩い目を使う」こと。

今後もより食味の良い魚沼コシヒカリが生産されるよう、普及指導センターでは情報提供・技術支援を行います。