このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の【魚沼】「田んぼの水はどこから来るの?」動画をYouTubeにアップしました
本文はここから

【魚沼】「田んぼの水はどこから来るの?」動画をYouTubeにアップしました

2017年02月13日
魚沼市の農業農村および農業用施設の役割を紹介する動画「田んぼの水はどこから来るの? ~魚沼市の農業水利施設と水たちの旅~」(撮影日:2014年9月3日)を動画共有サイトのYouTubeにアップしました。
駒ヶ岳を仰ぐ水源地から始まり、佐梨川と魚野川沿いに広がる田んぼへ、地域活性化モデルの今井美穂さんと田中彩貴さんのお二人が水とともに旅をし、レポートします。
このページでは動画内容の一部を紹介します。
旅のスタートは駒ヶ岳を仰ぎ見る水源地です。この山と森から川が生まれていきます。
川の源流部。この清らかな水がおいしい魚沼コシヒカリを育てています。

旅のスタートは駒ヶ岳を仰ぎ見る水源地です。この山と森から川が生まれていきます。

川の源流部。この清らかな水がおいしい魚沼コシヒカリを育てています。

大平魚沼市長(当時)から魚沼市の農業農村整備について説明していただきました。
佐梨川から農業用水を取水する小出郷第1号頭首工です。

大平魚沼市長(当時)から魚沼市の農業農村整備について説明していただきました。

佐梨川から農業用水を取水する小出郷第1号頭首工です。

幹線用水路を流れてきた水は、この円形分水工で二つの地域に公平に分けられます。
用水は円形分水工の真ん中に湧き上がり、各地区の配水比率で分けられて支線用水路で田んぼに向かいます。

幹線用水路を流れてきた水は、この円形分水工で二つの地域に公平に分けられます。

用水は円形分水工の真ん中に湧き上がり、各地区の配水比率で分けられて支線用水路で田んぼに向かいます。

水の旅も終わりに近づきました。ほ場整備が行われた伊米ケ崎地区で農家の方にお話をうかがいます。
最後に、地元の田んぼのお米でつくったおいしいおにぎりをいただきました!

水の旅も終わりに近づきました。ほ場整備が行われた伊米ケ崎地区で農家の方にお話をうかがいます。

最後に、地元の田んぼのお米でつくったおいしいおにぎりをいただきました!

  関連資料 「魚沼 田んぼの水の旅」DVD制作プロジェクトその1(PDF形式  1483 キロバイト)
  関連資料 「魚沼 田んぼの水の旅」DVD制作プロジェクトその2(PDF形式  1161 キロバイト)