このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の観光・イベントの中の【魚沼】[魚沼の風景]魚沼芝桜まつりに行ってみよう!
本文はここから

【魚沼】[魚沼の風景]魚沼芝桜まつりに行ってみよう!

2017年03月01日

     全国でも有数の豪雪地帯である魚沼市。雪が解け、新緑の季節がやってくると、奥只見レクリェーション都市公園道光・根小屋地域では、芝桜が一面に咲きます。芝桜開花期間中は魚沼芝桜まつりが開催され、地元の方が出店したり、催し物を行ったりしています。
     写真は、奥只見レクリェーション都市公園道光・根小屋地域の芝桜広場で撮影された、平成28年度の魚沼芝桜まつりフォトコンテストの最優秀賞作品です。
    フォトコンテスト最優秀賞作品「白いパラソル持って」。(遠景は越後三山、右から八海山、中ノ岳、駒ヶ岳)

    1ヘクタールの敷地に4品種、約16万株の芝桜

     2009年に開園した奥只見レクリェーション都市公園道光・根小屋地域の目玉は、赤、白、ピンクの「芝桜のじゅうたん」!1ヘクタールの敷地に4品種、約16万株の芝桜が植えられ、とても見応えがあります。

    公園の航空写真です

    芝桜開花期間中はおまつりが開催

     芝桜の開花期間中はまつりを開催!土日祝日限定のイベントなどもあり、会場を盛り上げています。
     開催期間は芝桜の開花状況により変わります。※平成29年の開催期間は、5月6日から21日までです。(※2017.5.8追記)

    魚沼芝桜まつりのチラシ

     金魚・ザリガニすくいと水風船釣りなどの催し物は、多くの子供たちが集まり、昔ながらのあそびに挑戦できます。(年により催し物は変更する場合があります。)
     また、地元の方が出店して食べ物などを販売しています。

    屋台で無料の風船配りを行っていました。

    トッキッキもやってきました。

    芝桜の雑草対策の工夫

     芝桜は3年経過すると、だんだん弱り雑草に負けてくる傾向があります。
     この公園では雑草対策として芝桜と地面の間に防草シートを設置し、雑草が生える面積を減す工夫をしています。芝桜は地表面に沿って成長するので、防草シートの上に茎をのばしていきます。
    除草作業の画像
    シート設置後の芝桜広場の画像

    芝桜広場の雑草を日々除去しています。

    防草シートを設置することで、雑草を除去する手間が減りました。

    交通アクセス

     公園の場所は関越自動車道堀之内インターチェンジ脇の丘陵地です。下の地図をご覧ください。
    交通アクセスマップ

    【レポーターから】
     
     芝桜が一面に咲く風景はとてもきれいです。また、開花期間中に開催する魚沼芝桜まつりはたくさんの催し物や出店があり、とても楽しいです。
     皆様もぜひ魚沼芝桜まつりに足を運んでみてはいかがでしょうか。

       魚沼地域振興局地域整備部 中野

     「魚沼の風景」は、魚沼市内に勤務する県職員が、日々の業務や暮らしの中で見つけた、魚沼のイベント、特産物、観光地など魚沼の魅力をレポートするものです。なお、掲載内容については正確を期するよう努めておりますが、限られた時間での取材であるため、不十分な点がある場合もありますので、ご容赦下さい。